ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感謝の気持ちを込めて贈るサンクスデイズ・プラチナ
2007年12月13日 (木) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

私が日ごろ感謝をしている人。それは勿論、両親です
特に母ですね。父にも感謝はしています。でも母は、幼少時代から
苦労ばかりしてきて、結婚してからも 嫁・姑戦争で苦労して、
小姑達からは、ヤイヤイと大した事ではない事でも文句を言われ、
父にかばって貰えず、耐えて来たんですね。

まぁ、その代り 私達が幼少時代に母の標的になりイヤな事も
いっぱいありましたけど、それでも感謝しているのは両親です。

決して我が家は裕福とは言えない家庭です。母は臨月まで仕事を
していたそうです。その結果、兄は仮死状態で生まれてきてしまった
というトラブルもありましたけど、兄が産まれてからも4ヶ月後には
内職を初め家計を助けていました。その後も会社の定年である57歳
まで、働き続けました。

誰に文句も言えず、私に当たるしかなかった母。今では母の気持ち
が痛いほど分かります。
イヤな事は、もう過去の事。父も母も もう歳です。安心させてあげたい
のに、私が30歳の時に私は病気になりました。
今でも通院しています。肉体的な病気は仕方ないけど、メンタル的な
病気は目に見えないので、最初は「怠けてる」とか「気の持ちよう」
とか「気の所為」とか、辛い言葉を聞かされました。
でも発作を目の当たりにして、父も母も凍りつきました。この子は
ホントに病気なんだと…分かってくれたようです。

今はだいぶ良くなりましたが、まだ1人で出かける事には制限があります。
誰かと・・・と言っても、母ですが。。。母が一緒でなければ行けない
場所もあります。そんな時、嫌な顔1つせず 付き添ってくれます。
父も夜中に発作が起きてどうしようもない時、すぐさま 次の日が仕事で
朝が早いというのに、夜間救急に連れて行ってくれます。


両親に依存し過ぎているのは、じゅぶん承知しています。
でも両親がいなければ、私は生活が出来ません。お金の面では、貯蓄が
あるので迷惑は掛けていませんが… 30歳を過ぎて両親がいなければ
生活が出来ないなんて情けないですよね。


なので、毎日が両親への感謝の日々です。

高い物を買う訳でもなく、夫婦で旅行に行く訳でもなく、私の為に犠牲に
なっています。
そんな両親。母は以前からプラチナ・ジュエリーを1つでもいいから欲しい
と言っていたのですね。



そこで初耳なのですが、国際的広報機関であるプラチナ・ギルド・インター
ナショナルでは定年退職を記念して夫から妻へ永遠の『感謝』の気持ちを
込めてプラチナ・ジュエリーを贈るという、サンクスデイズ・プラチナを提案
しているそうなんです。これは新しい習慣として提案しているのですね。

プラチナって、純白の白色・変色、変質しない安定性 そして、いつまでも
変わらない輝き。素敵ですよね。「永遠」の象徴ともされていますよね。

サンクスデイズ・プラチナのサイトに結婚日数を計算できる結婚日数
計算表があったのですね。両親の結婚日数を調べてみたら、今日現在で
15,168日も父と母は一緒にいるんです。凄いですよね。。。
父は若い頃、仕事をよくサボったそうです。でも母は何も言わなかった
そうです。でも、何も言わない事が父には良かったのか?真面目に
仕事へ行くようになったと母から聞いています。

15,168日という、長い長い年月の中で色々な苦労があったと思います。
父も・・・母も・・・
そして、父はすでに定年退職していますが、家計の為に年金をもらい
ながら働いています。もう70歳になるんです。
私が働けていれば、家にお金を入れる事が出来て家計を助ける事が
できます。父が働く必要なんて全くないんです。
凄く、申し訳ないといつもいつも思ってます。



寺尾聡さんのCMを見て、泣けてしまいました。心暖まるCMなのに
何故か涙が出てきました。込み上げるものがありました。。。

私の為に両親が犠牲になっている。辛い事です・・・
父も私の病気が治らないので、まだ働くと言っています。
母は私が安心して出かけられるように、いつでも予定は空けています。
ホントにホントに感謝してもし切れないくらい感謝です。

私は結婚していないので、プロポーズ・アゲイン。という訳には
いきませんが、父が仕事を辞めた時に 私から父と母に感謝の気持ち
を込めて
サンクスデイズ・プラチナを贈りたいです。

ホントは夫から妻へ感謝の気持ちを込めて贈る新しい提案の
サンクスデイズ・プラチナだけど、私は両親へサンクスデイズ・プラチナ
を贈りたいです。

商品を見てみたら、男性でもはめられるリングがあったので、ペアで
贈りたいです。感謝してもしきれない両親へ・・・

その日がいつ来るかわからないけど、お父さん・お母さん ありがとう。
その日が来るまで、それまで元気に長生きして欲しいです。
本当の意味で「ありがとう」が言えるまで・・・

プロポーズ・アゲイン。サンクスデイズ・プラチナ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。