ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衛生を管理するブース
2008年01月14日 (月) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

クリーンルームというと、あまり馴染みのないような言葉ですけど、
砕いて言えば、空気中の微粒子や微生物が管理されている空間
の事ですよね。

意外と私達の身近な所でも、大いに関係しているんですよね。
例えば、精密機械の工場・病院・食品関係の工場などなど・・・
結構、たくさんあるんですよね。

精密機械を扱う工場や半導体を扱う工場なんかは、静電気1つで
ダメになってしまったりするんですよね。父が精密機械の工場で
働いていた事があったので、静電気は敵だ!なんて言ってました。

あと食品加工の工場。ここも衛生面で最も気を使わなければ
いけない場所ですよね。ここでも母が、食品加工の工場で働いて
いた事があり、何度か仕事場に行った事があるので、大変だなぁ
って思った記憶があります。

その時に身に付けていたクリーンルーム 用品
上下、真っ白の滅菌服。長靴。手袋。帽子。マスクだったような
気がします。
で、聞いてみたら 外に出たりトイレに行った後に工場に戻る時は
滅菌室に入って洗浄?してからでなければ扉が明かないように
なっていると言っていました。

クリーンルームでの作業ってホントに大変ですよね。
でも、出荷させる物を守る為には必要不可欠なんですよね。

テレビドラマでしか見た事がないのですが、白血病の患者さんが
入っている部屋は、クリーンルームでも簡易クリーンルーム
に属するのでしょうか?

調べた所によると、簡易クリーンルームは低コストで自由設計。
短期での導入が可能だと書いてありました。

どちらにしても今は大掛かりなクリーンルームだけでなく、必要な
時に、必要な場所で作業スペースの簡易クリーンルームという
ものがあるんですね。勉強になりました。

目に見えない研磨粉、ミスト、埃、防塵対策・防虫・保温・保冷
微粒子や微生物・細菌のシャットアウト、空調のコントロール
静電気排除などなど、製品を守る為や病気の方を守る為には 
なくてはならない大事なもの(事)なんですね。

今は、食品業界でも色々なニュースが飛び交ってますし、病院
でも院内感染などありますよね?クリーンルーム 用品
今では高性能の物もでているようですし、(私達の生活には直接
は関係していないですけど・・・

工場の現場において、また病院において 衛生を管理する重要
な役割を担っているのが、クリーンルームなんですよね。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。