ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
South Africa
2008年01月23日 (水) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

海外旅行に一度も行った事のない私。海外なら何処でも行きます(笑)
行かせて下さい(懇願^^;)
南アフリカっていうのも、いいかもしれませんよね。
雄大な自然が残り、野生動物も まだまだ残されている。サバンナ…

一度行った人は、その魅力に取りつかれて何度でも行きたくなると
聞いた事がある南アフリカ
それだけ、人生観や世界観を変える何かがあるんだろうなって思う。

何やら最近では観光スポットとしても有名らしいですけど、私は野生
に帰りたい。ヾ(ーー )ォィォィ...君は人間でしょ(笑)
野生に帰りたいというか・・・野生動物たちを観察したい。元々、動物
好きな私。。。弱肉強食の過酷な南アフリカの実態を観たい。
日々、一生懸命 大切に生きている野生動物たち。家族愛の強い
野生動物たち。生のこの目で見てみたい
既に好奇心にかきたてられている私

ぬくぬく暮らしている私達とは全く違う世界なんだろうなって…
野生動物を観察した後は、現地の方達と触れ合いたい。
サイトを見てみたら11月~12月は動物たちの出産ラッシュなんです
って。可愛いお子ちゃま達に逢える可能性も高いらしい

後、普通に観光(笑)熱気球に乗って空から大自然を一望したり、
ボートやカヌーにも挑戦してみたい。それから、ナマクワランドや
ブライデ・リバー・キャニオンも見てみたい。サイトを見てるだけでも
南アフリカって魅力がいっぱい。現地に行ったら、もっともっと
私達の知らない魅力があるんだろうなぁ。

何でも南アフリカには、様々な人種・民族が暮らしているらしくて
公用語も11あるんですって スゴイ。。。

自分達とは違う民族や異文化に触れて、新しい『何か』を発見したい。
きっと現地の人達は陽気で明るくて優しいんだろうなぁ。(想像だけど^^
と思ったら…サイトを見てみたらですね。その通り
現地の方達は惜しみない笑顔で迎え入れてくれて、凄くフレンドリー
なんですって。きっと日本にはない光景なんだろうなぁ・・・



そしてですね、南アフリカ観光局はVeritaサイト内に、南アフリカ
スペシャルページを展開しているのですね。
「好奇心を刺激する旅 South Africa」としてですね、南アフリカ
事を詳しく紹介してくれいるのですね。
訪れてみたい観光スポットやまだ知られていない南アフリカの魅力など。

でもってですね、アンケートに答えて頂いた方に抽選で豪華賞品を
プレゼントだそうですよぉ~♪豪華賞品とは・・・

ナント!南アフリカ往復航空券(ペアチケット)1組2名様だそうですおどろき
Wチャンスとしてですね、応募者全員の中から 南アフリカ産ワイン
5名様・オーストリッチの卵5名様 が当たっちゃうかもしれません
応募期間は2008年1月15日~2008年2月8日までですよぉ。

南アフリカ。野生のライオンやトラ、ゾウなどがいるのは分かるん
だけど、ペンギンやクジラも観光になっている不思議な国。
それだけ魅力があるっていう事ですよね。機会があったら行ってみたい。

それまでは、南アフリカスペシャルページで我慢します
皆さんも是非 南アフリカスペシャルページをご覧になってみて下さいね。
と~~~~っても素敵ですよ



これは↑は、南アフリカ観光局ブログシールだそうです。
南アフリカの様々な動物たちが草原を駆け巡り、我々に向けてメッセージ
を送ってくれるそうですよニコ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
野生動物 に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…
2008/01/23(Wed) 11:21:12 |  人気のキーワードからまとめてサーチ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。