ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドリーム・アーツのEIP型グループウェア
2008年02月07日 (木) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

今の時代、たいてい携帯でメールのやり取り。PCのメールの
やり取りが当たり前になってますよね。
電話で話すよりも手軽で簡単だし、電話で説明する事が難しい
事柄もあるだろうし、携帯もメールの方が料金が安かったり…

仕事にしてもプライベートにしても、合う時間の手間を考えると
メールで…ってなってしまっているんでしょうね。

でもビジネスにおいては、手軽だと思われているメール。しかし
Eメール偏重の情報共有やコミュニケーションが引き起こす
「情報の洪水」は雑務を増やし、真に専念すべき付加価値の
高い業務の時間を奪っている事があるんですよね。
それにコミュニケーションも、とても大事。ビジネスにおいては
アナログな時間が大事なんですよね。
その、質の高いアナログ時間こそが創造力を高め協働を促進し、
企業価値向上の源泉になって、企業の向上・発展にも繋がる
んですよね。

そのアナログな時間を大事にし、雑務を減らすのに有効なのが
ドリーム・アーツの大企業向けEIPグループウェア
「インスイート」なのですね。

処でEIPって何じゃらほい?って思ったら、Enterprise Information Portal
(エンタープライズ・インフォメーション・ポータル)の略
なのですね。
って言っても、何の事だかサッパリ分かりませんよね。
何でも、企業内に存在するデータベースを横断的に検索して、
従業員や取引先ごとに最適な情報を選択して提供するシステム
らしいのですね。

「インスイート」は、誰もが知っている有名な企業、日本郵便や
日産自動車・コクヨ・毎日新聞社
など、日本有数の大企業や
自治体への圧倒的な導入実績をもっているのですね。
選ばれる理由として・・・

・大企業の情報共有基盤として抜群の安定感と信頼性
・日常使いの情報共有システムを抜群の使いやすさで提供
・英語・中国語・ウクライナ語までカバー。時差にも対応。
 世界規模のビジネスで戦力となるグローバル情報共有ツール
・データの機密性や認証の強化などシステムの堅牢性を保証


安心・安全・使いやすい・世界規模・セキュウリティもOKという
事で、国産ベンダーとしても第一位のシェアも獲得しているの
ですね。

必要に応じて企業内のデータベースに対して検索を要求する
事が出来る。別々のシステムで処理されているデータ資源を
一本化する事により、効率的な情報の活用が可能となる。
ビジネスの支援・強化を図る企業情報ポータルがEIP型の
グループウェア「インスイート」という訳なのですね。

企業の皆さん、全スタッフが時間と空間を飛び越え知識と
情報を共有し、企業・組織の発想・意思決定・行動をダイナ
ミックに強化させて、組織力を大幅に向上させる事のできる
EIP型のグループウェア「インスイート」は、いかがですか?



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。