ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
独学で高卒認定を取得した同級生
2008年02月13日 (水) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

高卒認定って、昔の大検の事ですよね。正式名称は「高等学校
卒業程度認定試験」と言うらしいですね。

高卒認定試験(旧大検)は高等学校を卒業していない人の学習
成果を適切に評価し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力
があるかどうかを認定するための試験なのですね。

そして合格すれば国・公・私立の大学、短大、専門学校を受験
できる資格を与えられ、各種国家試験や就職などで広く活用する
事が出来るのですよね。

この高卒認定試験実施は、年2回:第1回8月上旬と第2回11月
中旬にあるのですね。
試験科目も国語・数学・英語は必修だけど、他の地理歴史・ 公民
・理科は全科目合格しなくても良いんですね。私も知りませんでした。

事情があって高校に行けなかった方やお歳を召した方で高校に
行かないのが当たり前だった時代の方、そういう方には凄く良い
制度だと思います。

中学の同級生でいたんですよね。家庭の事情があって、高校に行く
事が出来なかった子が・・・
でも風の噂で東京の大学に通ってるっていう事を、昔の話ですけど
耳にしたんです。 たまたま、お正月の里帰りでこっちに戻って来て
いた時、偶然その子に会ったんです。

で、失礼かなとは思ったんだけど、聞いたんですね。「大学行ってる
の?」って・・・
そしたら「うん!行ってるよ」と。。。
どうやって?と聞き返してみたら、その子は昼間はバイトをしてお金を
貯めて、バイトが終わってから深夜まで 独学で勉強し、書店で大検
の過去問題集を何冊も買い、問題を解き 出題傾向などを研究し
1年目は全国高認模擬試験を受け、自分がどの程度のレベルなのか
を知り、2年目は更に猛勉強をして 静岡県は静岡県職員会館という
所で受験するようなのですが、受験し合格したそうです。

本当なら通信制高校サポート校で、勉強した方が効率も良いん
でしょうけど、お金の問題があったらしく 独学で全てをこなしたそう
です。元々、頭が良かった子だし根性のある子だから出来た事だと
思うんですけど、凄いなって思いました。

もの凄く昔、1985年辺りに放送された坂上忍さん主演の「中卒・東大
一直線 もう高校はいらない!」で大検の事を初めて知ったのですが、
このドラマは原作があり、実話だという話を聞いた事があるのですね。
20年以上前から、高卒認定試験(旧大検)はあったのですね。
そう考えると大検の歴史は古いですね。

今では、良い通信制高校サポート校があるので、お金の問題さえ
なければ活用すべきですよね。

そして、因みに その子は奨学金制度を使い大学に行き、返済もし終わ
って、私達同級生より少し遅く社会に出ましたが、今は大学を卒業して
から入社した東京の会計事務所で働いてると聞いています。

彼女のように事情があって高校へ行けない方・少し足を踏み外してしま
ったけど、もう一度勉強がしたい方 大検という制度があります。
高卒認定をお手伝いしてくれる通信制高校サポート校もあります。

迷っている方は一度、サイトを覗いて見て下さいね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。