ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南国フィジー諸島のピュアな水『FIJI Water』
2008年02月20日 (水) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

私はミネラルウォーター派。こだわりとしては基本的には不純物
が入ってなく、天然ミネラルが配合
されている水がいい。
とにかく、カルキ臭くない事。コップに入れた時、泡?がない事。

それに健康な身体作りの為には水が一番 
人間の体って半分以上が水分ですしね…
水道水を飲まなくなってどれくらい経つかなぁ。たまに薬を飲む
時なんかに、面倒臭いや水道水で飲んじゃえって、水道水を
飲むと これがまた不味い事!カルキ臭いんですよね~。

私は静岡の田舎に住んでいるんですけど、富士山があるから
水は美味しいと思われがちなんですけど、違うんです涙
意外とマズイんです。それが・・・

で、ミネラルウォーター派の私なのですが ついに日本に上陸
した水というのを発見しましたよ

その名もFIJI Water。フィジーウォーターって読みます♪

 


何でもこのFIJI Waterは、南国 楽園の島として有名なフィジーで
採水された、とてもまろやかなナチュラルミネラルウォーター
なんですって 世界最高級の5つ星ホテルや高級スパから
ミシュランスターレストランでも利用されている程の水なんですよぉ。

そのFIJI Waterが、やっとこさ日本に辿りついたんです~



私は冬でも、薬の関係でか?分からないんですけど、喉が凄く
乾くんですね。だから温かい物ではゴクゴク飲めないんじゃないです
か。。。特にお風呂上り。ミネラルウォーターを腰に手を当ててコップ
1杯グイ~~~ッと飲むのが最高なんですね。
だから、このFIJI Waterも お風呂上りにグイ~~~ッと
飲みたいです


あとは、今は寒いので(汗)やっていませんが、ウォーキングの時に
持って行きたいですね。
歩いて汗をかいたらFIJI Waterを飲む。

何だか健康的だと思いません?って私だけかな

それにですね、FIJI Waterのボトルには6つのおいしさを語る
メッセージが書かれているんですって。

1.このおいしさは、世界唯一の味。
2.あなたが飲む水はどんな環境でつくられていますか?
3.Artesian Waterとは?
4.誰の手にもふれず、あなたの手元へ。
5.世界の環境を保護する水。
6.フィジーの森をまもる水。


この、美味しい水FIJI Waterには、シリカという成分が含まれている
らしいのですね。シリカという成分は骨を強くしたり、関節やお肌、
つめや髪の毛の原料になる
と言われているんですって。で、もうひとつ
まろやかな味を実現するという役割もしてくれているそうなんです。



それにですね、↑の4番。ナント!FIJI Waterは、キャップを開封
するまで、絶対に人間が接触できないようなボトリングシステムで
作られているので、空気に触れてないんですって。

手つかずの自然が残るフィジー諸島の熱帯雨林。環境保護も万全。
ピュアで妥協のない水。シリカを含むまろやかな水。キャップを開ける
まで空気に触れてない水。

純粋で、爽やかな湧きでたままのホントに自然の水。

やっぱり、お風呂上りやウォーキング。それから運動した後に、私は
ゴクゴクって飲みたいなぁ。
あとは、美味しい水で入れる お茶やコーヒーも水道水と違って味が
変わって美味しく飲めるから、くつろぎのティータイムFIJI Water
使うのも良いかもしれないなぁ。

それとそれと、私の友達は皆ミネラルウォーター派なので プレゼント
や、ちょっとした贈り物にも良いかも
ニコパッケージも可愛いし

 

あと、密かに企んでるのが 皆ミネラルウォーター派だから、いち早く
入手してさり気な~くスッと取り出してゴクゴクゴクって飲むの。
ミネラルウォーター派の皆は、ミネラルウォーターに関しては敏感
だから、絶対に「何それ~!」って言うと思うんですよね。そこで少し
自己満足なんだけど自慢しちゃうかも(汗)

だけど、今 日本は食の問題で揺れていますよね。だからこそ口に
入れるものは、安心で安全な物っていう保証が欲しいですよね。
FIJI Waterは、サイトを読む限り 安全と思える物。信頼できます。
(※あくまで、私の思った意見・考え・思いですが・・・)

色々なシーンで飲みたいと、好き放題 書いちゃいましたけど(滝汗)
一番は、いつも手元にあって いつでも好きな時に飲みたいですね♪
水は人間にとって欠かせない大切なものですから。。。

お値段はセールとかで買う水よりは少々、高いですが それだけの
価値はあると思います。
FIJI Waterですよ。FIJI Water。フィジーウォーターですよ(笑)
実はですね、私も買おうかなって思ってるんです水

ご関心のある方は、是非 一度サイトを拝見してみて下さいね

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。