ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安心なお米、食べてみませんか?
2008年02月24日 (日) | 編集 |
シェアブログdokidokiに投稿

最近、食に関する気になるニュースが多いですよね。
不正・偽装表示を初め、今では冷凍食品の事が毎日の
ようにTVニュースで流れてますよね。

食の安心・安全って、何なんでしょうね。
難しい問題ではありますよね。

でも最近では食の安心・安全を真剣に考える生産者、
メーカーも増えて来ているのは事実ですよね。
消費者の私達の目が厳しくなり、安全性の高い食品を
売らなければ、利益も出ずに倒産なんて事もありますし…

だけど、メーカー頼りにしては、やっぱりダメですよね。

私達が口にした物は、妊娠中のお腹にいる赤ちゃんにも
影響が出てくる訳だし、より安心・安全な物を口にしたい
とは誰もが思ってる事だと思うんですね。

私達が出来る事って、限られていますよね。でも安心・安全
を考えれば、出来る範囲で出来る事はやった方がいいです
よね。例えば・・・

・表示を見て、危険性の高い添加物を使用した食品は避ける
・できる限り国産品を買う
・信頼できる生産者、販売店で買う
・信頼できるメーカーの食品を買う
・オーガニックやナチュラルフードを選ぶ


などなど。。。そうなると、食費はかさんで高くついてしまいま
すけど、病気になる事を考えれば致し方ないかなとも思います。

何てたって「健康が一番!」ですから。

我が家は母が土をいじるのが好きなので、最初はお花だけ
だったのですが、趣味が高じて小さな家庭菜園をやってます。
作っている物は、ピーマン・トマト・ナス・キュウリくらいですが
家で作っている物だから、確かに形はブサイクです。
でも生産者が母って(笑)分かっているので、安心して食べる
事が出来ます。

いずれは口にする物くらいは自給自足でなんて考えているよう
ですが、お米は絶対にムリですよね。土地もなければ知識も
ない。お米って作るの難しいですものね。

そこで、イトーヨーカドーさんの「安心」ブランド
「おいしさ」と「安心」をお届けする「あたたかのお米」という
物があるんですね。「あたたか」シリーズのお米は国が行って
いる検査のほか、イトーヨーカドー独自の基準に基づいて厳重
な検査を実施
し、高い品質と安全性に裏付けられた物なんです。

イトーヨーカドーの安心ブランド

有機肥料などを利用して安心して食べられて、お米作りの環境
にも優しいこだわり農法でつくりあげた、お米
があったり。。。

土壌にまでこだわって、米どころの中でも美味しいお米がとれる
産地を指定して、生産者と一緒に米作りに取り組んで作った
お米
があったり。。。

と、環境の事も考えて安心で安全なお米を販売しているのですね。
でもって、どんなお米があるのかなぁって思ったら、説明書きを
読んだだけで「食べてみた~い」って思うお米が何種類かありま
したよニコ

私が食べてみたいと思ったのはですね・・・
19年産 あたたか 産地限定 南魚沼米 新潟コシヒカリ5kg
で~~~す♪5kgで3,980円。うっ!とてもじゃないけど買えない涙
でも食べてみたいです。何でも、しっかりとした甘みと粘りの
ある魚沼産コシヒカリ。洋風の肉料理など味の濃いお料理
にもピッタリなんですって。お客様レビューを読んでみても、
「塩おにぎり 具もおかずもいりませんよ」と・・・おかずがなく
ても、お米だけでOKというお米。いいですね~。

それに、魚沼地区の中でも、更に食味評価のたかい南魚沼
地区に限定したコシヒカリなんですって。魚沼産っていうだけで
高価なイメージと美味しいっていう評価があるのに、産地まで
限定してる。これなら安心して口にする事ができますよね

1,500円以上(税込)の 購入なら送料は無料だし。お米って重い
ですもんね。家まで配達してくれるのは嬉しい限り
近くにセブンイレブンがあれば、セブンイレブンの店頭受け取りで
送料・手数料が無料。これも嬉しいですよね。

食の安心・安全、環境の事も考えてサービスも良いイトーヨーカドー
さんの、「おいしさ」と「安心」をお届けする「あたたかのお米」
ちょっとサイトを覗いてみませんか?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。