ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熱くなる瞬間。。。
2008年03月09日 (日) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

以前、リーバイスの「PLAY HARD」という新しいジーンズが
2月下旬に発売されるという記事を書いたんですけど・・・
覚えてますか?覚えていてくれると嬉しいんだけど

Aged Finish(エイジドフィニッシュ)
 ハードなシェード感、コントラストが効いたヒゲ、立体感あふれる
 シワの数々。リーバイス史上、最も硬派でワイルド加工。

Dark of Aged(ダークオブエイジド)
 ダーク調の加工をベースに描かれた、いくつも重なりあうシェード感。
 コントラストの効いたヒゲ、立体をプラスするためのヒゲ。
 今までにない力強いマスキュリンな加工。そふと&ハード系。

Light of Aged(ライトオブエイジド)
 明るめのシェード感を持ちつつ、ハードに描かれたシワや絞りで
 存在感のある表情を生み出した高い加工技術。デザイン系。

Rowdy Dark(ラウディーダーク)
 ダーク調ながらも、見た者の目を惹きつけるコントラストの
 効いたハードなシェード。大胆に描かれたシワが最高級の迫力
 を醸し出す。ワイルド系。




こういうジーンズが発売されますよ~と書いたんですけどね♪

そしてですね、PLAY HARD キャンペーンも2月下旬に開始
するという事も書いたのですが・・・覚えてます?

そのキャンペーンがですね、謎に包まれていたんですけど、
PLAY HARD キャンペーンが開始され、謎が解けましたよ

「HOME MADE 家族」がキャンペーンサポーターとして登場!
そして彼らが出演する「PLAY HARD」ムービーを全国のジーンズ
ショップ店頭で放映中なんです

そして彼らのムービーで流れている挿入歌は、「PLAY HARD」の
世界観からインスパイアされて書き下ろされたものなんですって。
タイトルは「アイアンソウル★」これは要チェックですよん♪

約120年という歴史を積み重ねネバダの歴史をデザインとして
具現化し、タフさ・ワイルドさを表現するために、通常の約3倍の
時間をかけて開発された、「PLAY HARD」のキーワードは・・・

「熱く生きてりゃ傷がつく。」 です。。。

私、熱く生きているかなぁ~。私が熱くなる事って何かなぁ~?
ちょっと考えてみた。

何気に熱くなる事はあっても、本気で熱くなる事となると何?
今は自宅療養中だから、K1なんかを見ていると熱くなるけど
ちょっと違う気がする。。。

若い頃の事だけど、凄く熱くなれる事があったな。
それはボディーボード。最初は興味本位でカッコいいからって
いう不純な動機で初めたんだよなぁ。

スクールに通う訳でもなく、師匠がいる訳でもなく、自己流で
覚えていった。当時、愛読していたサーフィン雑誌があって、
その雑誌に載っている事や友達から情報を得て1つ1つマスター
していったのよね。

ボディーボードの基本姿勢も雑誌で覚えた(汗)基本姿勢は、
腕力・胸筋?・腹筋・背筋がなければ正しい姿勢が取れない。
その為に、毎日 腕立てや腹筋をやってたなぁ。
そして、波待ちする所までいくのにバタ足じゃ周りに迷惑が掛かる。
このバタ足の事をキッキングっていうんだけど、バシャバシャやった
らダメなのね。疲れるだけで前に進まないのよ。

でも小学生の頃、学校別の大会で水泳の選手に選ばれた事の
ある私は、なかなか出来なくて どうしても足を真っ直ぐ伸ばして
バタ足をしちゃっていたのね。周りには迷惑をかけるわ、出来なくて
悔しいわで、最初から前途多難だったのを覚えている。だからこそ
熱くなった。


その割に、波をやり過ごすドルフィンスルーって言うんだけど、それ
は上手く出来ていたのよね。不思議・・・

そして、波乗りの開始。テイクオフ(波に乗る事)は、ボディボードを
やってて一番楽しい部分。いい波が来ると熱くなって燃えた。
絶対に乗ってやるぞ!って。。。

最初は前にしか進めなかったけど、やって行く内に欲が出てくる。
横に進みたいって思うようになるのね。

でも、これがなかなか難しい。ほぼ素人の私には横に進む事も難関
だった。でも難しければ難しい程、熱くなっちゃうんだよね。
上手い人の乗り方を研究したり、雑誌を読んだり、熱中してたなぁ。
熱中・・・文字通り、1つの事に熱く深く心を傾ける。。。
まさに、そんな感じだった。


横に進むには、自分の乗ろうとする波がどっちにブレイク(波が崩れる)
するのか見極める事が基本であって大事な事。
スープ(波が崩れた後にできる白い泡)に乗っている限り前にしか
進めない。フェイス(波の面)の上を滑るようにしなければいけない。

んなの、頭では分かっちょるわい!

でも、身体は分かっていないんですよね。熱くなりましたよ~。
兎に角、横に進みたい。そしてフェイス(波の面)を使ってクルッと回転
したいって必死だった気がする。

私は本格的なボディーボーダーではなかったから、夏しかやらない。
1年経つと忘れてしまう事が多い。身体が覚えていてくれる部分もある
んだけど、簡単そうに見えて欲をかくと難しいのがボディーボード。
何年かかったかなぁ~。3年くらいは掛かったかな。クルッと回転まで。
でもね、やっている時は燃えてた(笑)

良い波が来て、誰もが乗りたいって思うような波に乗れた時は、ライバル
じゃないけど勝った(*^-^*)vって熱くなった。


今では、現役から離れてしまって観戦専門になってしまったけど、また
あの熱い思いを肌で感じたいなぁ。やっぱり元々が海好きだから、夏に
なると海に入らなくても必ず海へは行く。サーフィンやボディーボードを
してる人達を見ると、やっぱり今でも熱くなります。。。

でもって、行く時は勿論リーバイスのデニム生地の短パンにTシャツが定番。
早く夏が来ないかな~。日差しの暑さはイヤだけど、違う意味で熱くなれる
から、年々 暑さが増す夏だけど、夏と海はキライになれない。

と、長く語ってしまったが

「熱く生きてりゃ傷がつく。」そりゃそうだ!私の短パンも傷つきまくり(笑)
でも、それでいいと思う。何かに熱中できる夢中になれるものがあるって
事は、素晴らしい事。身体にも心にも傷を負うかもしれない。でも、人生
1度きり。後悔はしたくない。ジーンズの傷だって熱く生きてきた証だと
思えばいい。それがホントのカッコ良さだと思う。。。


それと、ずいぶん長く書いてしまったので(滝汗)もう1度・・・

既にPLAY HARD キャンペーンは始まってます。
店頭では彼らが監修した「ケータイリズムマシーン」もゲットできるそうです。
リズム音やスクラッチ音を再生して楽しめるそうですよ
サイトでは、HOME MADE 家族主演「PLAY HARD」ムービーの
メイキング&インタビューも配信中で新曲「アイアンソウル★」も聞けますよ






因みにPLAY HARD キャンペーンレディース版というのもありま
したよ。

ジーンズ好きさん・ご興味をお持ちの方、是非 一度リーバイスの
PLAY HARD キャンペーンサイトを覗いて見て下さいね
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
????????ä???У????Υ??å?ή??ä?Τ???¿ä?ο?ä??ΤŤ???ΥΤ?????Ū?ä???餬?
2008/03/14(Fri) 18:32:02 |  ????


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。