ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新感覚の3Dコミュニティサービス♪
2008年03月25日 (火) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

何だかコミュニティサービスって、たくさんあって頭がゴチャゴチャ
になっちゃうんだけど・・・
ちょっと変わったというか面白い3Dコミュニティサービスを発見
しましたよん♪

ntomoっていうサイトなんですけどね、私ってば大バカだから
これって「エヌトモ」って読むんだけど、そのままローマ字読みして
「ントモ」って読んじゃったのね~。「ントモ」って何じゃい?って
思っちゃいましたわよ。ホントに・・・

このntomoユーザーがオンライン上の空間に集い、3Dのアバター
を操作したり、ユーザー各自が3D空間であるミニパークを持てたり
そのミニパークを自由に創作する事が出来ちゃったりするんですって。

しかもしかも、ユーザーが飽きないように毎日が楽しめるようにと
様々な仕掛けもあるらしいですよ。

でも自分だけのミニパークが持てて色々とカスタマイズが出来るって
いうのは斬新的ですよね。自分の自由な発想で作って行く事が
出来る訳でしょ?面白いですよね♪

アバターも自分の好きなように着せ替えさせる事が出来るから、
可愛いキャラやカッコいいキャラ。はたまたギャグっぽい面白キャラ
などカスタマイズできるんですものね(= ̄∇ ̄=) ニィ~♪
私だったら・・・お姫様キャラかな。。。なんてね(滝汗)似合わんぞ。

そうそうサイトを拝見したんですけどね、画面がキレイなんですよ

こんな感じ ↓↓↓



ちょっと小さくて分かり辛いかな?でもキレイなんですよぉ。

で、そうそう!ミニパークでは、動物が飼えたり 植物を育てたり
ペットを飼う事も出来ちゃうんです。

動物を見てみたら、ウシさんやヤギさんやブタさんがいた(笑)
ペットは定番?のワンちゃん、ニャンちゃん、ウサちゃんや、多分
だけどフェレットちゃんみたいなペットもいましたよ。それがまた
可愛いの

で、何でも 毎日参加出来るデイリーイベントや植物を育てたり、
動物を育てたり、ワールドっていうところで遊んだりすると、
ntomoの仮想通貨であるベリーっていうのを稼ぐ事が出来るらしい
のね。でもって、稼いだベリーでアイテムを購入できたりするんで
すって。

そしてそして、良くある友達申請の機能。勿論ntomoにもある
んだけど、それだけじゃないんですよ。カップル申込機能っていう
のもあるんです~~~~
カップルになると、ペットを連れてお散歩?デート?が出来たり…
キャッ(^ω^*))((*^ω^)キャッ♪楽しそう~~~!!



更にntomoでは、友人同士のコミュニケーションを図る為にチャット
があったり、特定の人とだけお話したい会話機能があったり、
メッセージを送る事もできちゃうんですね。
バーチャル空間なんだけど、アバターが動き回ったり会話が出来たり
植物を育てたりとリアルの世界と同じ感覚。こりゃ、凄いわ!

ベリーを貯めると、お家を建てたりも出来ちゃうんですって。

ちょっとサイトを見た限りではアイテムも可愛い物が多いし、画面は
キレイだし、自分空間を創る事ができるから 疲れた心を和やかに
する癒しの空間を作る事も出来ちゃう訳ですよね。何だか興味が
湧いてくるわぁ~(´ー`*)。・:*:・

しかもntomoって、自分のミニパークを自分のブログに公開する事
も出来るみたい。ホントに新感覚の3Dコミュニティサービスですね。

操作も凄く簡単みたい。バーチャル空間とリアル空間の挟間にある
コミュニティサービスって感じかな。植物を育てたり、動物の世話を
したり、ペットと散歩に行ったり、友達を作ったりって リアルでも
やっている事でしょ?それがバーチャル空間でも楽しみながら出来る
んですもの。不思議な感覚だぁ~。

で、ntomoっていうサイトも今回 初めて知ったんだけど、ntomoは
韓国の「PUPPYRED(ポピーレッド)」を日本向けにアレンジしたサービス
なんですって。韓国が発祥の地?ホォ~って思いました。
それで韓国では既に約200万人もの方々が会員になっているんです
ってよぉ~それだけ魅力があるって事ですよね。

サイトを見ても、ん~!良いかも!って私もおもいましたもん。



それと何と言っても、ワールドのキャラクター達。ワールドも何種類か
あるようなんだけど、ウルフ・キャット・カンガルー・シープ・モンキー・
ビーと載ってたんだけど、そのキャラクターがめちゃくちゃ可愛い
気に入っちゃいました

もしntomoに興味がありましたら、是非 サイトを訪問してみて下さいね。
多分、新感覚の3Dコミュニティサービスに魅了されると思います
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。