ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイク買取専門店『MCサポート』
2008年03月31日 (月) | 編集 |
シェアブログdokidokiに投稿

ホントはね、中型でもいいからバイクの免許を取りたかったのね。
でも、兄が中型免許を取ってバイク事故を起こしてから、取りたい
って言っても、「危ないから」とか「女の子にバイクの免許は不要」
とか言われて諦めちゃったんだよね。

で、バイクの後ろに乗せて貰った事は何度もあるんですよね。

風を切って走る。景色が車とは違って新鮮に鮮明に移り変わって
いく。気持ちがいいんですよね。

でも!

一度だけ怖い思いをした事があるんです。

友達と2人。行きつけのお店のマスターとその友達とタンデムで
ツーリングに行った時の事。
だけど、お店が終わってからだから夜のツーリング(笑)

6月でムシムシしている時だったから、バイクに乗って走るのは
凄~~~~く気持ちが良かった。
伊豆の最南端まで行って帰って来たんだけど、帰り道 亀石峠
という峠があるんだけど、道はクネクネ。右も左も木々ばかり。

私が乗せて貰った人は、バイク歴も長いし仲間内でも腕はいい
と言われてた人。

でも、何だか走りが変!中央に寄ったり端に寄ったり、早くなったり
遅くなったり・・・
ん???って思っていたんだけど、そのまま掴って その人に
任せていたんですね。

そしたら突然バイクを止めるじゃないですか。何が起きたのかと
思ったら、『悪いけど、ハンカチ貸してくれる?』と・・・

まだ私の頭の中はハテナマークがいっぱい

何じゃらほい?と思って『どうしたの?』って聞いたら・・・
『前が見えね~んだよぉ~』と。。。

Σ( ̄□ ̄;)ハッ!そうだ、この人メガネかけてたんだ。と思い
だした。彼も『ずいぶん前から眼鏡が曇って前が見えなくてさ」
と( ▽|||)サー・・・

そうなんですよね。メットの中の温度と外の温度差でメガネが
曇っちゃってたんですよ~~~!!
なのに、なのに、曇って前が見えない状態で感覚だけで運転
してたのさぁ~~~!!彼は・・・( ( (__|||) ) ) どよぉ~ん。

おいおいですよ。下手すりゃ事故に繋がりかねないって言うのに
もっと早くに言ってよ~~!!!って感じでした。

その間、左右のカーブが何ヶ所もあったし、登りも そして降りも
あったんですよぉ

途中でバイクを止めなかったら、奴は前が見えない状態のまま
走り続けていたのだろうか?
そう考えると{{{{(   ∇  |||)}}}}ぞぉ。。。ですわよ!
怖いなんてもんじゃないですよ!

私は、友達である貴方に命を託しているのよ~!って叫びたかった
ですね( ̄▽ |||)アハハ、、、
今、この世に私が存在していて すいぶん昔の事だから笑って
書けるけど、その状況下にいた時は心臓はバクバク。足はガクガク。
ホントに怖かったです。

一応、腕がいいから???事故らなかったのかもしれないけど、
前が見えないのに走り続けないでくれ~ですよね

ツーリングは、やっぱり昼間が一番です

てな所で、私はバイクを持っていませんが、バイクをお持ちの方で
バイク 査定をしてもらいたいなという方、バイク 買取をお考え
の方がいらっしゃいましたら、バイク買取、中古バイク査定の専門店
である、『MCサポート』を覗いて見て下さいね♪

嗚呼、それにしても怖かったよぉ~。あの時は・・・(爆)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。