ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャスティングは大事ですよね。
2008年04月11日 (金) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

ドラマの出演者や映画の出演者。主役・脇役の味で視聴率など
変わってきますよね。そういう面から考えるとキャスティングって
大事なんだなぁ~って、つくづく思っちゃいますね。

私はサスペンスものや刑事ものが好きなんですけど・・・
最近というか、何度も再放送されたりしているので、未だに最近
って感じてしまうんですけど、ハマリ役だなって思うドラマ。。。

それは亡き、いかりや長介さんが演じていた

・踊る大捜査線・・・和久平八郎役
・取調室・・・水木正一郎警部補役

のドラマ。踊る~の方は主演ではないけど、いい味だしてます。
あの「なぁ~んてな」が何とも言えないくらい今でも鮮明に覚えて
います。副総監とホントは仲良しさんの実は偉い和久さんなのに
織田さん演ずる青島巡査や深津さん演ずる恩田巡査を陰から
支えて、寡黙な所がドリフターズ解散後 俳優に転身した、長さん
に似ていてハマリ役ですよぉ~~~。

取調室も平日の午後に再放送される事があるので、私の中では
まだ最近っていう感じなんですね。

この水木正一郎警部補役もハマリ役だと思うんですよね。
同じ刑事ドラマでも犯人を追うんじゃなくて、捕まった犯人の取調。
水木正一郎警部補と逮捕された被疑者との取調べが中心なんだ
けど、これまた寡黙で犯人の深層心理をつく。そして焦燥感を
煽らせる。「落しの達人」水木正一郎警部補の出来上がり。

晩年の長さんも寡黙で…でもユーモアがあって…
踊る~の和久平八郎役はホントにハマリ役だと思う。長さんが
いなかったら、踊る~はたくさんの作品を生み出せたのかな?って
思ってしまうくらい。ハマリ役のキャスティングといっても過言で
ないドラマ・映画だったんじゃないかなって…私は思う。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。