ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイクオリティな銀座ベルビア館
2008年04月30日 (水) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

銀座の中でも並木通り沿い・マロニエ通りの横というリッチエリア
に位置する銀座ベルビア館という大型ライフスタイルショップが
1周年を迎えたそうですね。



キーワードは「一流の裏通り」「大人の隠れ家」「発信源コンプレックス」
だそうですね。30歳~40歳代の男女の大人にとっての「上質な時間
を過ごすとっておきの場所」として、こだわり抜いたクオリティーの高い
ショップ&レストランが店舗として入っているのですね。
すべての店舗でメンズを意識した商品に重点を置いているようなので
カップルじゃなくても男性1人ででも入れるビルという訳なんですね。

私は田舎に住んでいて東京にも両手の指で足りるくらいしか行った
事がないので、詳しい事は分かりません。

でも、銀座ベルビア館のサイトを見てみると 個性豊かなメンズ&
レディスファッションから雑貨。並木通りに面してイタリアンバールの
パイオニア「デルソーレ」の銀座1号店でもある「銀座バール・デル
ソーレ 2Due(ドゥエ)」なんかも入っているんですね。
しかも、朝から深夜まで営業!尚且つ、家電製品の店舗もあるんです
ね。



お食事部門では、ウェディングにも最適なエレガントなファインダイ
ニングとお洒落なシャンパンバーの異なる空間を演出している、
レストラン「ICONIC(アイコニック)」という お店があったり、銀座の夜を
楽しめる今までにない横町感覚の専門店街「食房酒膳 銀座六景」
という、隠れ家的なお店があったりするんですね。

この「食房酒膳 銀座六景」って、6つの専門店がそれぞれ個性を出し
ながら、1つのお店に居ながらにして他店のお料理を食す事の出来る
出前システムっていうのがあるんですね。面白い~♪

正直、ブランドのブティックが多い並木通りを歩くっていう事に興味が
あったんですけど、銀座ベルビア館を見ていたら こちらに興味が
湧いちゃいました

大人の空間を隈なく楽しめる。カップルでも行けて、女性でも男性でも
1人ででも行ける。しかも新感覚のお店やお洒落なお店が多く入って
いる。それなのに「食房酒膳 銀座六景」のように、庶民的に感じる
けど、1つの「食房酒膳 銀座六景」というお店で 「大人の銀座の街」
を感じる事が出来る。

そして一番良いと思ったのが、男性が入りやすいという事。
6階にある、大人のトータルビューティーサロン&メンズグルーミング
って何ぞや?って思ったら、スタイリスト・カラーリスト・ネイリスト・
セラピスト・レセプショニストのスペシャリストがワンフロアに集結して
いる、男性も女性もワンランク上の プラチナのような真の輝きを手に
入れることができるサロンだったんですね。

東京をよく知らない私。並木通りの歩道の舗装は、インターロキッング。
幾何学的組み方がシック。大人の街、「銀座」の中にも優しさ、上品さが
あるんですね。想像でしか分からないのがハッキリ言って悔しいです。



今度、東京に行く機会があったら 興味を惹いた銀座ベルビア館へと
足を運んでみたいです。大人が楽しめる上質な空間を、この目で見て
味わってみたいです。

あっ!それから、ついでに・・・なんて言ったら怒られてしまうけど、
ヴィトンのお店も気になります。田舎ではヴィトンの直営店と言えど品数
が少ないんですよね。だからヴィトン銀座並木通り店も気になるんです。

銀座ベルビア館とヴィトン銀座並木通り店が、今一番 気になる所
ですね

そしてですね、「食房酒膳 銀座六景」では期間限定でなのですが、
「ブログを見た」と言っていただいたお客様は、10%OFF!になるそう
ですよ。期間は5月11日までです。このGWに銀座ベルビア館に行く
っていうのも良いかもしれないですね

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。