ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタイ出費。ラジエターが壊れたー!
2008年05月04日 (日) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

以前、乗っていた車。メチャクチャ安い中古車だったんです。
でも一応、ディーラーさんから買ったんですけどね。。。
だから安心って思っている部分があったんですよね~。

ある日ですね、友達とドライブに行ったんです。
そこが、まあ上り坂の多い場所でして・・・しかも私の車は
マニュアル車。カッタルイのなんのって。。。

でも友達と、お喋りしながら楽しくドライブをしていた訳ですよ。
完璧に上り坂も終わって少しの間、平坦な道が続いてたん
ですね。そしたらですね、エンジン部分から何やら少し灰色
がかった白い煙がフニュフニュとでてくるじゃないですか!

な、何これ?車に詳しくない私と友達。とりあえず路肩に
車を止めようという事になったんです。それが良かったのかも
しれないのですが、いつまでたっても煙の方は治まらないん
ですよ。
ど、ど、どうしたらいいの~~~~!!って感じでした。

で、私の兄が某メーカーのサービス(修理)で働いていた事が
あったので、携帯電話もない時代ですよ。歩いて公衆電話を
探して兄に電話をして聞いてみたら、「あ~。オーバーヒート
だね。」「ラジエターがやられたかもね。」と、言われました。

こっちはそんな事はいいから、どうしたらいいか教えてよ~!
と、半泣き状態で聞きました。そしたら、ちゃんとした原因が
分からないから、一応 エンジンをかけたままボンネットを開け
て、風通しを良くしろと。。。で、メーター部分に警告ランプが
点いてるはずだから、水温計の針が下がってきたら、エンジン
を止めて、エンジンを十分に冷やしてランプが消えたら、ムチャ
な運転をしないで帰って来いと。。。

で、途中 車を休憩させながらな。とも言われたんですね。

ホントにそれで大丈夫かよ?という不安もあったのですが、
平坦な道を選んで、車を休憩させながら本当だったら1時間
弱くらいで帰れる所を、2時間かけて帰って来ましたよ赤色の車

で、帰って来て兄に見て貰ったら、案の定ラジエターに穴が
開いてました。ウッソー!!って感じでしたよ。
これは、ラジエター 修理ラジエター 交換か、どっちか
だね。なんて笑いながら言われちゃいました。こっちは笑い事
じゃなぁ~~~い!っていう心境でしたけど・・・

でもって兄に「お兄ちゃんがいた所で直せないの?」って聞いたら
車のメーカーも全然違うし、直す事は出来るけど、ラジエター 交換
だったら取り寄せになるから、買った所へ持って行けと言われて、
買った所へ持って行ったら、もう古くなってるしラジエター 修理
より、ラジエター 交換の方が安心だね。と・・・

そして担当の人に金額を聞いたら、ぶっ飛びましたわよ
国産だけど国産じゃない車だったんですけど、丸ごと交換。って、
部分的に交換なんて出来るのかしら?と思った記憶があるのですが、
値引きをしても5万円強。って言われたんですよ。ゲッ!!ですよ。

でも新しい車を買うお金もないし、ローンを組むのも嫌だしと、結局
ラジエター 交換を選択しましたうう・・・
ディーラーの純正品だから正規の値段で高かったのだと、今では
思いますが、イタイ出費でした。

楽しいはずのドライブが一転ですもの。。。

特にこれから暑くなるとラジエターも反乱を起こす事が多くなる
ようですよ。
それと、常日頃の定期点検もホントに大事なんだなって思いました。

車種によっても違うだろうし、ディーラーと個人経営とでも違うと思い
ますけど、なるべくなら出費は避けたいものですものね。
皆さんも気を付けて下さいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。