ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医師不足の問題
2008年05月09日 (金) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

病院とは切ってっも切れない縁のある私。
担当のドクター(医師)には、ずいぶんお世話になってます。
なので、医師がいなきゃ私にとっては困るんですね。

でも現実を見てみると、かなりの医師不足ですよね。
私の通院しているメンタルの病院でも医師の方が疲弊して
しまい、昨年だけで6名の医師が退職しました。
グループ病院から医師を回してくれるように呼びかけたり、
医師 求人医師 募集をしても、特殊な科なので思うように
医師が来ないそうです。

お陰で、多数の患者さんを他の病院へ移したりカウンセリング
がなくなってしまったり、殆どの午後が休診になってしまったり
業務を縮小せざるを得ない状況になっています。

もう1つの総合病院では、医師 転職というか、ある程度の腕
を持っていて評判のよい医師は独立したり、実家の病院を継ぐ
為に退職してしまったりしています。

そういう現状を見ると、ホントに医師不足なんだなと痛感させ
られます。でも私達、人間は病院はなくては困る場所。
その為には医師が必要。絶対に病気にならないという保障
なんてないし、怪我をしないなんていう保障もない。

私が通院している2ヶ所の病院は、地元でも有名な病院です。
その病院でさえ、医師不足の問題を抱えているんですね。
医師同士のあいだで医師 紹介があって、赴任してくる医師も
いますが、なかなか大勢の医師は来ません。

でも病院側も病院を休診にする訳にはいかないから非常勤の
医師や同じドクターがフルに1週間、勤務していたり過酷な
現実があるようです。特に総合病院の方の小児科は医師が2名
しかいません。これでは不安も出てきますよね。

そこで「株式会社メディカル・ステージ」というサイトがあるのです
が、こちらのサイトは「医師 求人」・「医師 転職」・「医師 募集」・
医師 紹介」・アルバイトなど、医師と医療機関をつなぐ人材
サービスの企業なのですね。

求職サポートというものもあり、転職を希望する医師と、医師を
求める医療機関の間に、新しい雇用関係をつくるサービスで、
精度の高いマッチングが可能となっているんですって。

医師不足解消の為には、このようなサイトも必要ですよね。
病院側も大いに活用すべきだと思います。
医師不足でも、あそこの病院は有名だからとか昔からお世話に
なっているからと来る患者さんも少なくありません。

全ての医師が疲弊したり、労働の割に賃金が見合わないと
言って退職する前に、病院側も医師も活用できる事は活用した
方が損はないと、素人ながらに思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。