ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人の脳の鍛え方。。。
2008年06月04日 (水) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

最近、確実に増えつつある 脳の活性化を趣旨としたテレビ番組
(クイズ番組など)や本、DSやPSのゲームソフト。
しかも、これが大人気ときている。凄いですよね~おどろき

でも確かに脳も使わないと衰えていく一方ですよね。
が!いくつになっても若々しい脳でいたいと思うのは皆、同じだと
思うのですが・・・って思うのは私だけ?

何でも、脳は刺激を受ける事によって活性化し、何歳になっても
若返って行くんですって!知ってました???若返るんですよ!
脳を活性化させる手段としては、先にも挙げた方法もありますが、
今、注目を浴びているのが速聴という方法なんだそうです。

速聴とは文字どおり音声を通常よりずっと速いスピードで聴く事
なのですね。早い話が頭の回転を速くするというシステム・トレー
ニングって言う訳なんです。
その速聴は、最大4倍速まで高速再生できる速聴機で 対応
プログラムを集中して聞くだけなんです。

4倍速って・・・想像がつかないわぁ
私が持っているCD・MDラジカセって録音は2倍速までしかないん
ですね。CDからMDに録音する時、倍速で録音するんですけど、
正直、ホニャララ~フニャララ~ホニャフニャピ~(笑)って感じで
殆ど何を言っているか聞き取れないんですよ。それが4倍速だなん
て・・・どんなに早いんでしょう?

で、この速聴。最初は凄くキツイらしいんです。でも繰り返し行う
事によって、4倍速が自在に聴き取れるようになるんですって!
イコール、脳細胞の活性化が伝播して眠っていた脳細胞が目覚め
たって事なのですね~

何故、4倍速の速聴なの?って思う方もいらっしゃると思うのですが、
どうやらですね、インターチェンジ効果を利用して高速音声による
大脳への刺激を繰り返すことで、脳全体を活性化させ、鋭敏な状態
を維持しようというのが、速聴の原理にあるそうなんですね。

※インターチェンジ効果とは・・・
『高速走行している時、大脳は視覚から入ってくる情報を速く処理し、
脳全体がフル回転して安全なドライブを維持しようとします。
ところが一般道路に入っても、フル回転している脳は低速運転に
順応するようシフトダウンされず、フル回転のままなのです。
その為、実際には時速60kmで走っていても時速30kmぐらいに
しか感じることができず、車外を過ぎ去る風景をきめ細やかに捉え
られる事ができる。これがインターチェンジ効果だそうです。』

1日15分。たったの15分ですよ♪集中して聴くだけで能力がアップ
するのなら素晴らしいですよね。
サイトの方の利用者の声には、「自分自身が好きになりました」
とか「口下手解消で営業成績がUP」・「以前より“ひらめき”が多く
なりました」・「あきらめず、行動するようになりました」・「難関の
試験に受かりました」etc...

と、ビジネスだけでなく性格も大きく変えてくれるんですね。
しかも皆、前向きな体験談ばかり。人生観も変わるようです。
歳を重ねても、いつまでも若い脳でいたいものですよね。

お時間のある方は、サイトの方に速聴の体験ダイヤルというものが
あります。初めに2倍速で聴いて、次に2.5~3倍速で同じ内容の
音声を聴きます。そして再び2倍速に落として聴き直します。
そうすると、同じ2倍速でも後に聴いた時より ゆっくり感じます。
(これがここで言うインターチェンジ効果です)
脳が活性化した状態を疑似体験出来るそうなので試してみては
いかがでしょう?

私も4倍速まで再生できる速聴機、欲しいなぁ。エヘッ♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。