ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可愛くもあり優雅で気品もある胡蝶蘭
2008年06月13日 (金) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

私、お花が大スキです!って、だから何?って感じですが…
お花の中でも私は、白いお花が好きなんですね。スズランとか
スノードロップとかカラーといった。。。
でも、お花の中で高級で高貴で優雅なお花って言ったら、やはり
胡蝶蘭かなぁ~って思うんですね。

一度だけ、胡蝶蘭を贈った事があります。それは同級生がお店
を出した時に、胡蝶蘭 開店祝いって何故か、それだけしか
頭に思い浮かばなくて、贈りました。でも高級なお花だけあって?
育て方が難しいんですよね。贈った時は咲いている状態だから
いいけど、来年も咲かそうとなると大変みたいですね。

やっぱり開店祝いに贈った胡蝶蘭は、次の年には咲かなかった
そうです。嗚呼、悲しや(笑)まあ育てて貰うつもりで贈った訳じゃ
ないし、開店祝いに相応しいかなって それだけしか思いつかなか
ったから、いいんですけどね。

胡蝶蘭って、「華」があるし「幸福が飛んでくる」っていう花言葉が
あるから お客さんがいっぱい幸福を運んで来てくれれば本望
だって思っていたから良いんです。枯れちゃっても・・・涙 って
未練たらたらじゃない私ってば( ̄▽ |||)アハハ、、、

お友達にお花屋さんを経営している子がいて聴いてみたら、
胡蝶蘭を育てるには、『光』『温度』『水やり』『湿度』『通気』『肥料』
がポイントで、植え替えが一番大変なんですって。
花茎を切ったら1株ずつ植え替えるのが鉄則のようですよ。
その花茎を切る場所からして素人には難しいと・・・
植え変える時も、古い根やカビなんかはキレイにしてからじゃ
ないとダメなんですって。

そのお友達は胡蝶蘭 販売。お花を売る事は勿論だけど、結婚式場
と契約を結んでいて、結婚式場のフラワーアレンジメントや
結婚式場に贈られてきた胡蝶蘭やオリエンタルリリー、シンビジュウム。
胡蝶蘭が含まれたアレンジメントの鉢植えやカゴなどをディスプレィ
する事もやっているので、流石お花屋さん!詳しいんですよね。

私が贈った胡蝶蘭も、このお友達の所で購入したんですけど、
胡蝶蘭 開店祝いっていうのは誰もが思いつく贈答品だし、ダメに
しちゃうのは仕方ないよって慰めてくれましたけど(汗)
でもウン万円もしたんだけどなぁ~p(-ω-〃) イジイジ・・・

私の中の胡蝶蘭のイメージって、やっぱり自分で育てるというよりかは
「華」を添える為の贈答品なんですよね。一度でいいから育てて
みたいとは思うんですけどね。基礎知識を頭に叩き込んでおかなきゃ
多分ムリだと思うお花なんですよね。
花びらの周りが白っぽくなった薄ピンクの胡蝶蘭は可愛らしいし、
純白の胡蝶蘭なんかは気品溢れて優雅で素敵ですよね(*^-^*)
コメント
この記事へのコメント
みうさんもお花大好き乙女ですから・・・
胡蝶蘭 開店祝いや新築祝いでいただいたら嬉しいでしょうね
華やかだし金額も相当だって分かるしねー
私はお金もないしやっぱ友達も大雑把な人多いしあげられません 花が可哀そうで・・・
貰うなら薄ピンクがいいなあーって思います
いつか私も胡蝶蘭育ててみたいです!!
2008/06/13(Fri) 11:03 | URL  | ちーねえ #X4YsqK5w[ 編集]
ちーねえさんへ
ちーねえさん、こんばんは^^

はい!こんな私でも?お花大好きです!
見るのも育てるのも、どっちも大好きです♪
お花って癒しをくれますもんね(*^-^*)

胡蝶蘭はホントに華がありますよねー。その分、
高価ですけど(汗)
同級生がお店を出した時は、私もお金があったけど
今じゃ無職で貧乏生活だから、もし同級生の誰かが
お店を出しても贈れましぇんv-356

私も薄ピンクの胡蝶蘭、好きですぅe-398可愛いですよね。
お花好きとしては、ホントいつか育ててみたいですね♪
2008/06/13(Fri) 22:36 | URL  | みう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。