ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後味スッキリ癒しのリキュール 「ゆずひめ」
2008年06月25日 (水) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

何のお酒を飲んでも酔わなかった頃が懐かしい私です
皆さんは、お酒って飲むんでしょうか?飲む人は飲むでしょうね。

えっとですね、やまやコミュニケーションズさんから、口当たりも
スッキリな、ゆずのリキュール「ゆずひめ」という、お酒が発売
されているのですね。

これがまた、芋焼酎逢初(あいそめ)をベースに ふんだんに使用
した天然のゆず果汁で仕上げた、心までを癒してくれるフレッシュ
で爽やかな酸味、後味もスッキリなリキュールなのですね~ニコ



天然のゆず果汁を使っているから、香りも味もゆず本来の味わいを
堪能できる上に、低アルコール(8%)だから  お酒の弱い方でも
大丈夫 いや、丸っきりアルコールがダメな方は少々 控えた方が
良いかもしれませんが

だけどですね、芋焼酎逢初(あいそめ)って 芋焼酎の中でも
と~~~っても甘みがあって、ゆずの酸味と相性が抜群で、もぎたて
の優しいゆずの香りを醸し出しているんですね。もしかしたら・・・
ゆずひめ」でアルコールデビューする方もいらっしゃるかもしれない
ですね

私は、昔 お酒は底なしブラックホールでしたけど( ̄_ ̄ i)タラー
今は嗜む程度なんですね。でも、ゆずは大好きだしリキュールも
イケる口なんですなぁ~(汗)多分、「ゆずひめ」も気に入ると思う。

やっぱり、一番いいのが お風呂上りにグビッとがいいんですけど
食事と一緒に飲むなら・・・ん~。焼肉とかステーキとかと一緒に
飲みたいかなぁ。お肉の脂ぎったギトギト・ベタベタ感もいいんです
けど、そのギトギト感を「ゆずひめ」で、スッキリ口直しするっていう
感じで飲むか、サッパリ同士サラダと一緒に飲みたいな

ゆずって、特に『ビタミンC』『カロチン』『カリウム』が豊富に含まれて
いますでしょ。でもって、「ゆずひめ」にも含まれているゆず果汁
皮ごと搾果していて皮に含まれる油成分も含まれているって聞いて
いるから・・・
その皮に含まれている『ペクチン質』は、血糖値上昇の予防や
コレステロール値をコントロールする作用や『ビタミンC』との相乗効果
で毛細血管の働きを良くする作用が元々あるから、健康的なお酒、
リキュールって事でしょ?

となると、やっぱり一番はサラダと「ゆずひめ」だな
あぁ~でも焼肉と「ゆずひめ」も捨てがたい。この際、両方です
お酒は、ほどほどだったら身体に良いって言うし・・・あくまで、ほどほど
ですよ。ほどほど繰り返し言っちゃいますが、ほどほどですよ。



色も爽やかな爽快な色だし、食欲・・・?じゃなくて飲欲?をそそります。
これからの季節、大人(未成年を除く)だったら、かき氷にレモンシロップ
と「ゆずひめ」をちょいと掛けて食べるのも良いかもしれないですねかき氷
それから、「ゆずひめ」ゼリーなんか、どうかな?・・・ってヾ(ーー )ォィォィ
何で、デザート系しか出てこないのよぉー(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

あ!でも、これから夏に向かって暑くなるから 絶対にやらないと思うけど
湯豆腐に少々、入れるのもいいかもしれない 風味豊かでアルコール
だけ飛んで、ゆずの香りは残ってそうじゃない?

お酒の事は余り詳しくないけど、芋焼酎がベースのリキュールってある
んですね。知らなかったぁ~。。。でもホント、美味しそう゚

ご関心のある方は是非サイトを覗いてみてね

※ お酒は二十歳になってからにしましょう。
※ 飲んだら乗らない。乗るなら飲まない。飲酒運転は禁止です
※ お酒の弱い方、一気に過度に飲まないように急性アルコール中毒
   になる恐れがあります。
※ お酒は楽しく飲みましょう
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。