ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気急上昇のラブホテルファンド
2007年04月28日 (土) | 編集 |
シェアブログdokidokiに投稿

GWが終れば早い所ではボーナスが出る時期になりますね。
ボーナスを貯蓄に回す予定でいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
しかしこの経済低迷の不景気の時代に貯蓄しても利子が少ないし、でもだからと言って先物取引や株式投資や不動産投資は知識がないからちょっと・・・とも思っている方、多いのではないでしょうか?

その不動産投資で今、人気急上昇のラブホットな投資『ラブホテルファンド』というのが流行と言うか人気を上げてきているようです
ラブホテル。今ではレジャーホテルと呼ぶ事が多いですが、レジャーホテルへの投資っていう物があるのですね。

早速、サイトを拝見してきました。確かにレジャーホテルは愛し合う者同士、場所がなければ利用しますよね。それ以外にも女の子同士でホテルの下見とか、ホテルによって不可というホテルもありますが営業マンさんが休憩するのにショートタイムで利用したりするんですよね。なのでお客さんが1人も入っていないホテルというのはまずあり得ない事ですよね。
サイトを拝見していても分からない用語は丁寧に説明してくれてあるし何故そんなに利回りが良いのかという事も丁寧に説明してくれています。ホテル業界というのは売上の伸びないホテルも中にはありますが、こちらは選りすぐったホテルに投資して頂く、お客様に損がないようなホテルを選別しているみたいですね。そこに目を付けたのがホテルファンドドットコムさんなんですね。

そして大手のホテルチェーン店が参入していないから、行けそうなホテルは営業のノウハウも指導してくれてリニューアルをしお客を呼び寄せる。大抵、レジャーホテルというのは密集していますから満室でもすぐ近くの違うホテルに行きますよね外観・内装・設備・サービスを充実させれば必ず集客率はアップするのですね。だから売上も伸び利回りも低くならないという訳ですね
所謂、不動産の証券化みたいなものですね。ホテルに投資して営業はホテルの従業員に任せて、売上利益の一部を還元して貰うというのが私のサイトを読んでの解釈に辿り着いたのですが・・・違うかな??焦る3

でもホテルファンドドットコムさんはサイト自体も凄くキレイに整っていて、かなり詳しく投資信託の事について説明してくれています。初心者でも分かり易いですね。信託に関する疑問・用語集なども載せてくれていますので役に立ちますよ。
レジャーホテルは景気にあまり左右される事がない上に、運用実績をきちんと載せてくれていますので人気が出てきているんでしょうね。

もし投資を考えている方がいらっしゃいましたら、人気急上昇のラブホットな投資『ラブホテルファンド』のホテルファンドドットコムさんのサイトを一度ご覧になって見て下さいね。やるやらないは度外視してくださいね。でも役立つ情報は満載でしたよheart



ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。