ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かまど味でご飯を炊こう♪
2008年07月16日 (水) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

日本人はアツアツの白いご飯に味噌汁が基本
とか言いつつ私はパン党だったりもするんですが・・・

でも、ふっくら甘味があってモチモチしたアツアツの白米は
大好きなんですよね。不思議な事に・・・
だけど普通の。。。と言うか我が家にある炊飯器では、
そんなに美味しく炊けない

ふっくらモチモチ甘みのある美味しく炊ける炊飯器が
あるんですよぉそれはですね、IH式圧力沸騰炊飯器・かまど味
っていう三洋電機コンシューマエレクトロニクスから発売されている
代物なんです

何でも、炊飯器・かまど味で炊くお米は お米その物の旨味である
「おねば」(粘りと甘みが引き出されたでんぷん膜)が、メチャクチャ
たくさん大量に作れるらしくて、香りも良し旨味も良し
ツヤも良し粘りも良しと、ふっくらモチモチ触感のご飯に
炊きあがるんですって 同じお米でも全然、炊き上がりが違うん
ですよぉ♪

家電製品・雑貨・日用品などを紹介している「火曜だよ、通販生活」
でも毎月売上の上位に入る程の人気商品なんですね~

IH式圧力沸騰炊飯器・かまど味で炊いたご飯は半日経っても
モチモチ感は変わらないそうなんです。オニギリとかにはちょうど
いいんじゃないですか?って思うのは私だけ?・・・かしら。。。

IH式圧力沸騰炊飯器で炊くご飯は美味しいけど、更にご飯を
美味しく炊く方法ってあるかなぁ~って考えてみたんですよね。
最近は母の具合が余り良くないので、自宅療養中の私が代って
主婦をしている今日この頃。。。

備長炭を入れて炊くっていうのは既に皆さんも知ってますよね。
今は無洗米なんていうお米も出ているけど、我が家はとぐお米。

で、内がまでとぐ時は お米に傷が付いちゃって炊きムラが
出てしまうので、こすり洗いをしてますね。
時間がある時はザルとザルより大きめのボールを使って米を
押すようにといでます。4~5回くらい繰り返せば十分かなぁ。
とぎ過ぎも良くないって聞いているので。。。

あと、これも時間がある時しか出来ないんだけど
タイマー予約をする時は無理。えっと、お米を炊く30分~1時間前に
といで水分を含ませて、ザルにあげて余分な水を切っておく。
これだけでも、ご飯の炊き上がりが違いますよ~ニコ

何か、これって全部 家庭科の授業で教わった事のような気が
するんですけど、美味しく炊くには時間を掛ける所には掛けて、
やる事は手早くだと思うんですね 4~5回くらい
とげば十分って、私は書いたんですけど この基本は手早くです
でもって、押すようにとぐのは最初だけで その後はザルにお米を
擦るように軽くまぜて水を変えるんですね。透明なとぎ水にならなく
ても、手早くやればOKです。凄く濁ったとぎ水はNGですよ

もう後は、我が家の安~い(笑)炊飯器に任せるだけ。。。
でも、手早く手間暇かければ一応ですけど美味しく炊き上がります。

これでIH式圧力沸騰炊飯器・かまど味で炊いたら、どんなご飯
に炊き上がるんだろう。何だか楽しみな気もする。
っていうか、炊飯器・かまど味なら「業界初の釜内10回大沸騰」で
「おねば」がタンマリ出来るんだから忙しい方には良いですよね。

我が家の炊飯器も年季物だから、そろそろ買い換えたいなぁ(ボソボソ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。