ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が何処かへ行っちゃった。。。
2008年08月07日 (木) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

少しだけ体調を崩してました。
最近は、母の膝の治療方法が変わってから 家事も
半減したんだけど、ホッとした反動か?疲れか?
偏頭痛・パニック発作・解離と3日連続。3連発で
不調が続いちゃいました。

偏頭痛と発作は、最近チョコチョコあったから良いって
いうか仕方ないかと思えるんだけど、解離・・・
かなり久し振りでした。

私の記憶が何処かへ行っちゃった。。。

疲れて居間で寝てたんだよね。で、嫌な悪夢を見ている
途中に、母に「お風呂に入りなさい」と突かれたんですね。
目覚めたその瞬間、夢と現実がごちゃ混ぜになって、ストン
と落ちてしまったらしい。

・・・私が何処かへ行っちゃった。。。ほんの一瞬の間で。。。

何か行動を起こしたらしいんだけど、私には記憶がない。
私が何処かへ行っちゃった間の出来事を聞いたら、最初
両親は拒んでいた。「○○がショックを受けるかもしれない」
って・・・

でも、私は私の記憶が何処かへ行っちゃった間の行動が
知りたい。で、聞いた。

うん。。。ちょっとショックだった。というか、驚きの方が強い。
内容はちょっと書けないけど、その時の私の力は両親2人で
押えるのも大変な程の馬鹿力だったらしい。

道理で次の日、全身が痛かった訳だ(笑)

帰って来た私は、その間の事は全然覚えてない。ただ何かを
成し遂げないと自分を守れないっていうような感覚だけはあった
気がする。メンタル的な病気って色々あって難しいね。
だって、帰って来た私はケロッとした顔をしてるらしいんだもん。

そのこと自体がショックだよね。その上、どんな行動をとってた
かを聞いたらダブルショック。
私はドクターから「解離性健忘症」って言われたけど、なんか
当てはまらないような気がするんだな。

その時、その時によって 起こす行動は勿論、違うんだけど・・・

まあ深く考えても仕方ないか。。。検索で調べれば調べる程、
色々な情報が出てきて分からなくなる。だから調べる事はヤメた。
次の予約日の時に、ドクターに聞いてみよう。

ここの処、折り込み広告の求人や無料の求人誌などで 仕事を
探していたんだけど、こんな状態じゃ仕事なんて出来ないかな?
まだムリなのかな。ちょっと凹んだ私もいる。

治るように良いとされる事は、ここ1年くらい自分なりにしてきた。
完治まで行かなくても仕事が出来るようになる為に、治療も
したきた。たまに夜中までパソコンをやっちゃってた事もあった
けど、自力で眠れるようになる努力もした。

意識の改善、間違った情報(意識)の修正とかも・・・

でも、去年のネットでのトラブル。不審な郵便物。斜め後ろの家の
オバさんとの揉め事。その辺りから、努力してきた事が全部0値
に戻ってしまった。

私はストレスの対処能力が欠けてるらしい。だから病状も悪化の
一歩を辿っているらしい。小さいストレスも対処できないみたい。

何でこんなになってしまったんだろう。。。って、嘆いていても
病気が治る訳じゃない。またムリのない範囲で自分なりの治療
と病院での治療をする他ないもんね。

両親だって、若くない。いつまでも元気でいるとは限らない。
収入だって凄くある訳じゃない。金銭面では迷惑はかけられない。
精神的にも迷惑はかけられない。(もう十分、迷惑かけてるけど)

30歳を過ぎたいい大人が言う事じゃないかもしれないけど、自立
しなければ・・・1人で何処へでも出かけられるようにしなければ。
仕事ができるようにならなくちゃ。焦っても仕方ないしダメだけど、
焦ってしまうのは事実。頑張りが足りないんだろうな。きっと・・・

発作が起こったり、解離が起きたりするから、母の口癖は
「○○を1人にさせておけない。心配で仕方ない」なんだよね。
悲しいよね。私のお陰で、母はパートを辞めてから好きな事を
いっぱいやれる筈だったのにね。旅行へ行ったり、友達と食事
に行ったりetc...それが出来ないまま、母は膝を痛めちゃって・・・
内臓の方もガタがきてるみたいで検査、検査の連続で。。。

ストレスを感じない、ムリのない範囲で頑張るしかないな・・・
少しでも快方に向かって自立しないとな・・・
これ以上、両親に負担をかける事 迷惑をかける事はできない・・・
テーマ:日記
ジャンル:アフィリエイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。