ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検査結果を聞いてきました。。。
2008年09月03日 (水) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

今日、診察も兼ねて先日やった脳波の検査結果を聞いて
きました。脳波の検査の時、家で眠くなる薬を飲んでから
病院へ行かなければならなかったので、父が送迎して
くれたんですね。なので今日も両親と結果を聞く為に父に
送迎して貰いました。

母は自分が一緒に診察室に入ると余計な事を言ってしまい
そうだから待合室で待ってると言ったので、父と一緒に
結果を聞きました。

検査結果は…異状が認められました。正直言って自分では
異常はないと思っていたのでショックです。
担当ドクターと脳波など専門のドクターといたのですが、
ドクター達曰く、『側頭葉てんかん』の所見がみられるとの事
でした。てんかんと聞くと、泡をふいて倒れたり痙攣したり
という印象しかなかったんですけど、てんかんにも色々と種類
があるそうで、私は『側頭葉てんかん』と言われました。

『側頭葉てんかん』と言われても説明を聞いてもイマイチよく
分からなかったので調べてみました。
あるサイトのこちらこちらが私には一番分かりやすかった
ので、リンクをしておきます。ご関心があったら覗いて見て
下さいね。

サイトの方を見てみましたら『側頭葉てんかん』の最も特徴的
な事は、発作があった事・発作の内容を全く記憶していない
という事だそうです。そして、発作の最中には、完全に周囲の
世界と感覚が遮断されてしまうそうなんです。
なので、熱湯に手をつけても、熱したアイロンを触っても気がつか
ないそうなんですね。

確かに私の「私が何処かへ行っちゃった」時の症状に似ています。
「私が何処かへ行っちゃった」時、私は自分がとった行動を覚えて
いません。痛みも感じません。私の「私が何処かへ行っちゃった」時
の行動は痛みを伴う行動が殆どなんです。でも、痛みを感じては
いません。行動そのものも覚えていません。

ドクターも解離性障害だと思っていたらしいのですが、ハッキリと
解離性障害だとは言ってなかったんですね。多分、脳波に異常が
あるのでは…と思っていたのかもしれません。
で、結果的に異状が認められた訳で。。。何とも複雑な気分です。

でもって、あまりにも発作が多い場合はMRIの検査もするそうです。
MRIって苦手なんですよね。パニック障害の方の発作を起こすから…
一応、治療方針としては投薬で発作の出る回数を抑えるという
方法から始める事になりました。少量から始めてMAXまでもっていく
そうです。

そしてですね、てんかん発作と間違えられやすい病気というか症状
があるそうなんですね。例えば不安発作(過喚起症候群)とか
転換性障害(ヒステリー)etc...なので心の病が時にはてんかんと
区別するのが困難である事があるそうです。

でも私の場合は検査の結果と今までの経緯を見る限り、別物で
病名が1つ増えたという事のようです。だから投薬治療をする事に
なったのですが、今まで飲んでいた薬も続けて下さいとドクターには
言われました。(当たり前か^^;

結果的に脳波の検査を受けなければ分からなかった事ではあるん
ですけど、病名と薬が増えてしまったという結果になってしまいました。
やっぱりショックですね。特に私の場合は、危ない事をする発作が
殆どなので、症状が軽くならないと安心して仕事をする事もできない。
仕事、探していたのにな。。。

他にも今日はショックな事があってダブルパンチです。
何で、こんなんなっちゃったんでしょうね。って言っても分かる訳ない
んですけどね。目眩も原因不明だし、またまた疲れちゃいました。
でも治療はしなきゃダメですよね。頑張らなきゃな。。。
うん。頑張らなきゃ…
テーマ:日記
ジャンル:アフィリエイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/03(Wed) 16:43 |   |  #[ 編集]
みうさん 何はともあれ結果がわかってよかったね これからまた大変だろうけど病気とケンカしながらも付き合っていかなきゃならないねぇー
24時間テレビでいろいろな病気(難病)があることを知りました
みんな必死に頑張っていますよね
頭が下がります! 無理だけはしないでください。
2008/09/04(Thu) 09:41 | URL  | ちーねえ #X4YsqK5w[ 編集]
ちーねえさんへ
ホントに毎回毎回ご心配をかけてスミマセンv-356

はい。ちょっとショックでしたけど結果が分かって良かったです。
薬も増えちゃいましたけど、今までの病気を治す為と今回
分かった病気の発作を抑える為に、一進一退しながらでも
頑張ります。多分、一生のお付き合いになるかもしれません。
でも、病気とケンカしながら頑張ります。

無理はしません。無理するとツケが回ってきますからi-229i-229
いつも見守ってくれて、ありがとうございます<(_ _)>謝謝。
2008/09/04(Thu) 22:46 | URL  | みう #-[ 編集]
そうだよ みうちゃん
病気が増えたって思えば 辛いけれど
はっきり 病名が付いたことで
原因が分かったわけだから
治療方法がある ってことだよ
ね 治療方法があるって事は 
治るって事なんだよ
それだけでも 私には良かったことだと思うよ
不安だったでしょ 
どうして自分でコントロールできなくなるのか
知らない自分がいるのが 怖かったでしょ
これではっきりしたんだから
もう 怖がらないでいいんだよ
徐々に抑えていってもらえれば いいんだよ
ね みうちゃん
2008/09/05(Fri) 13:01 | URL  | 翔ちゃんママ #-[ 編集]
翔ちゃんママへ
いつも心配かけちゃってゴメンなさい<(_ _)>

そうだね。正直ショックはショックだけど、原因が何か?
病名が何か?っていうのが分かった事は良かったって
思ってるよ。

うん。自分が何処かへ行っちゃった時って、そのあと凄く
怖くてね。そんな私がいるの?って…知らない私がいる
っていう事に恐怖と不安を感じてた。

治療は薬で側頭葉てんかんの発作を予防するって事かな。
薬でコントロールして発作の回数を減らしていくっていう方法
みたい。でも、薬だけだと完治はしないみたいなんだけどね。

色々と調べてみて分かったの。完治を望むなら手術が必要
みたいだよ。でも薬でコントロールできるなら、薬が増える
っていう事も凄くイヤだったけど、薬は我慢してでも飲む。

翔ちゃんママの言う通り1つ不安は解消されたよe-319
いつも日記を読んでくれて見守ってくれてホントにありがとう。
2008/09/07(Sun) 09:19 | URL  | みう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。