ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勇気を出して乳腺外科へ行こう
2008年09月25日 (木) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

婦人科にかかっている私。でも乳がん検診は受けた事が
ないんです。歳が歳だし受けなきゃなぁ~とは思っている
んですけど、なかなか・・・
でもこういう躊躇がいけないんですよね。気付いた時には…
っていう事があるんですよね。

私が以前、肺の手術をした時に部屋は別だったんですが
仲良くなった方がいたんです。この方は私より若い31歳。
がん家系だし30歳を過ぎたしという事で乳腺外科
検診を受けたそうです。
結果、初期のがんだったそうです。それを聞いた時、正直
ショックでした。私よりも若い…しかも目が大きくて愛らしい
方で。。。

でも幸い初期だったので、乳房を取る事なく温存療法の
手術が出来たそうです。
彼女は最新のマンモグラフィーで検査をしたので初期で
発見されたと言っていました。
それまでは自覚症状もなく、胸を触ってもしこりもなかった
そうです。

女性のシンボルでもある乳房を切り取ってしまうという事
は凄くショックな事だと思うんです。もし自分が…と考え
たら暫くは立ち直れないと思います。

何も自覚症状がなくても乳腺外科乳腺外来での検診は
必要なんだと痛感しました。

乳腺科という専門機関では、乳がんの他にも乳腺疾患も
見つかる事もあるそうです。何でも早期発見・早期治療が
望ましいですよね。

私も婦人科にかかっているんだから、乳腺外来の方も
予約して検査してみようかな。。。って思いました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。