ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRY TRENDのモニターでブルーベリーエキス飲んでます♪
2008年10月26日 (日) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

TRY TRENDのモニターとして参加中です

今回、幸運にも初めてTRY TRENDのモニターとして参加
する事ができましたぁヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
参加させて頂いてるモニターの商品は・・・これ!

↓↓↓ これです

ブルーベリーエキス

サン・プロジェクトさんの「ブルーベリーエキス」です。

私は目が悪い上に、ドライアイ。しかもメガネを常に掛けて
いる訳じゃなくてパソコンをやる時と車を運転する時だけ
掛けているという、ひじょ~~~~に癖の悪い眼鏡の掛け方
なんですよね

それに、今は外で仕事をしていませんけど前職の時は
朝から夕方までパソコンの前で細かい数字とにらめっこ。
仕事を辞めてからも、記事や日記を書いたり かな~り
目を酷使してきているんですね。
目薬なんか1日に何回さしているか分からない程

目が乾いてカラカラや、目がショボショボ。チカチカ。なんか
日常茶飯事で当たり前の事だったんですよね。

ブルーベリーが目に良いとは聞いていたんですけど・・・
なかなか買う機会、試す機会がなかったのですが 今回
お試し中です∬´ー`∬ウフ♪

中身は・・・

ブルーベリーエキス

こんなに可愛らしい涙の形をしていました。

ブルーベリーエキス

ね~。可愛いでしょ

でも見た時、デカイ!って思ったんです。
私の喉って人より細いらしいんです。以前に胃のバリウム
検査と胃カメラの時に言われたんですね。病院のドクター
のお墨付き。って自慢にならないですけどね

だけどソフトカプセルって書いてあって表面もツル~ンと
してるんです。なので2粒一度には無理でしたけど1粒を
飲むには何の違和感もつかえ感もなかったです

感心したのは、ご注文ありがとうございます。という
お手紙が直筆なんです。とっても綺麗な字で○○様から
始まってメッセージが…これはホントに心が温まります。
1人1人に直筆ですよおどろきなかなか出来る事じゃないと思い
ます。素晴らしい。。。

そしてですね、外出にも便利なケース付きなんですよぉ。
これはかなり便利ですね。小さいのに収納力があるので
持ち運びにホントに便利。こういう心配りも嬉しいです。

ブルーベリーエキス

あっ!これですね~。↑↑↑プチケースです♪

で、肝心な効果の程は・・・という処ですが・・・
サン・プロジェクトさんの「ブルーベリーエキス」って普通の
ブルーベリーではなくてアントシアニン成分が豊富に入って
いると言われる北欧産ビルベリー
というベリーを使用して
いるそうなんです。
アントシアニンってポリフェノールの一種で健康に良いって
事で有名ですよね

他にもですねコンドロイチンやDHA。それからビタミンA・B1・
B2・B6・B12・E
も配合されているんですよ。
「ブルーベリーエキス」はビタミンまで配合されてる。優れ物
っていう訳です。
カロリーも1粒3kcalと少なめです

そろそろ飲み始めて3週間くらいになります。
私は朝食後2粒・夕食後2粒の4粒を飲んでいます。

劇的な変化というものはないのですが、何気に変化した事
があるんですね。
それは長時間パソコンをやっていても目のチカチカが少なく
なったような感じです。それと、目薬をさす回数も減ってきた
ような気がします。いつもは常にパソコンの横に目薬を置いて
いて、ないと必死で探していたんですけど 必死で探す事が
なくなったんです。

皆さんも経験した事があるかもしれませんが、目で追っても
追っても追いつかない銀色の小さい物体が目の前でチカチカ
する。。。ありますよね?
私って夜になると、いつもこの現象が起きて凄く悩まされて
いたんです。でもこれが軽減されたのは嬉しいですねニコ

効果には個人差があります・・・って、勿論ですよね。効果
には個人差があるとは思うんですが、私が感じた効果は上記
に書いた事でしょうか。。。

ホントに効果には個人差があります。というように、私は効果
が出るのが遅い方なんですね。今までもサプリメントっていう
ものを摂取した事があるんですけど、なかなか効果がでないん
です。このブルーベリーエキスは2週間を過ぎたあたり頃から
少しずつ効果を感じてきました。つい最近の事なんです

何でも続ける事が大切なんですよね。でも、お金が・・・という
のも切実な問題ですよね。
でもこちらはですね 60粒1,680円~ と驚くほど高価じゃない
んです。これも嬉しいですよね。

同じ摂取するならお財布に優しくて効果が望める物の方が
良いですものね。

よく目を使う方、酷使する方にはおススメだそうですよ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。