ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつの間にか貯まっているのが財形さ♪
2008年10月26日 (日) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

現在、自宅療養で無職の私。
正直 今の生活がいっぱいいっぱいなので貯蓄はして
いません。てか、できません涙

でも働いている時には、どこの職場でもそれなりの
お給料をもらっていたので貯蓄をしていました。
というか…半ば強制的にですけど。。。

というのもですね、私 どうやら浪費家だったようで
貯蓄をしなきゃっていう意識が全くなかったんですね。
だけど、いざという時の為に多少なりとも貯蓄がなく
てはいけない。いずれは結婚するだろうとも思っていた
ので貯蓄が全くないというのは( ̄Λ ̄)ゞ んむっ!
どんなものかと思いまして…貯蓄をしてたのですね。

私の工夫。浪費家生活から脱出せねばと思い、財形
始めました。それと会社のメインバンクと定期預金の
契約もしました。これが半ば強制の部分ですね(笑)
給料日には財形と定期のお金は差し引かれた分が給料
として振り込まれるので嫌でも貯まっていきます。

私の場合は、まだ住宅の購入とか老後の事までは考えて
いなかったので一般の財形だったのですが・・・
もし、お給料で1万円だったとしたらボーナスで倍の金額
をという感じでしたね。だから、お給料で2万円だったら
ボーナスで4万円てな風に。。。

兎に角これには絶対に手をつけないように。退職する
まで積み立てよう!と頑張りました。

それから銀行から勝手に引き落とされる(笑)金額も
計算して。例えば生命保険とか車の任意保険とかね。
で、給与明細から差し引いて残った金額を1万円だけ
残して1度全部引き出す。
そこからまた1万円とか2万円とか決めてを貯蓄用の別銀行
に入金する。で、余ったお金で1ヶ月を過ごす。

それで1ヶ月過ごしてみて、もし余ったら小銭を除いて
お札は例え1千円でも2千円でも貯蓄用の別銀行に入金する。

あとはお小遣い帳をつけました。どれもこれも最初は凄く
面倒だったんですけど、慣れてしまえばどうって事はなく
なりました。お小遣い帳なんかは逆につけなきゃ気持ち悪い
っていう感じになりましたよぉ。
でもって、1ヶ月を振り返ってみて 何にお金を使っている
かっていう事を把握するんです。案外、さもない物を買って
いたりするんですよ。これがまた…( ̄▽ |||)アハハ、、、

で、そこで発見したのが昼食の代金。同期の子や先輩と
外食するのは良いとして、毎日コンビニで500円~600円も
使っていたんですね。そこを手作り弁当に変えました。
朝もハヨから頑張りましたよぉ~ここが大きかったです。

そういえば同じ会社の先輩…といっても私が20歳の時に
40歳だった先輩なんかは結婚する気がサラサラなくて(汗)
自分の家が欲しいと言って、住宅の購入を目的として
専用の財形をしてましたっけ。
その後どうなったのかは、私が諸事情で退職してしまった
ので分かりませんが。。。

そこで退職と同時に財形も解約しようと思ったんです。
でも総務の先輩から再就職した場合に再就職先で財形
制度があれば継続できるから解約するの待ってみたらと
言われて解約しなかったんです。なので、再就職先も財形
の制度がある会社を探して就職して…めでたく継続できて
2つの会社で貯蓄ができたので、かなり貯まりましたよ。

でも。。。我武者羅に働いてしまう私の悪い癖で…
次の会社は身体を悪くして辞めてしまったんですね。でも
財形の貯蓄があったので病院代や入院費etc...かなり役に
経ちました。ぶっちゃけ、ここだけの話ですけどね。5年で
300万弱貯まりましたよ。。。(*^m^*) ムフッ♪
でも、今ではそのお金は何処へやら~ですけどね(悲)涙

あっ工夫になるのかな?もう1つあったわ。
学生の頃から加入していた生命保険。3年ごとのお祝い金
付きのものに加入してました。ここでもちょっとした貯蓄が
できてました

財形制度にご関心のある方は是非ともチェックしてみて
下さいね(*^-^*)v 「貯めた」「貯まった」という喜びは意外と
大きいですよ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。