ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大切な想いは『ほっと電報』で。
2012年03月16日 (金) | 編集 |
以前、働いていた会社では総務課にいたので何度かお悔やみの電報を送った事があるんですけど、電話で送るのって意外と面倒臭いんですよね。電話をして名前やかけている固定電話の電話番号を言って、その後、折り返しの電話を待ってと・・・
その上、台紙などの商品も文例も種類も少ないし。。。

でも今って携帯電話やWebからも電報を送る事が出来るんですね。知らなかった。電報は固定電話からという固定観念があったから?かどうかは分からないけど、今の時代ってホント便利になりましたよね。

「ほっと電報」はWebから簡単に注文が出来るんですよぉ♪
それに色んなサービスもあるんです。
電話より料金が安かったり、配送状況や印刷イメージが確認出来たり、24時間申し込みがOKだったりetc..
その上、Web会員になると更にもっと便利なサービスがあるんです。

私がいいなって思ったのはデザインの豊富さ!
フォーマルからカジュアルまで本当に可愛い物や素敵な物があるんですよー。

例えばCMでも話題の、白戸気のお父さん(笑)

電報

飛びだすカードになっているんですね♪

他にもDENPO de GIFT お祝いAコースというのがあるんですけど、これって電報ベルメゾンのカタログギフトが添えられていて、メッセージとギフトの2つを頂けちゃうんです!

電報

電報も進化しているんですね。

私が気に入ったデザインは、ぬいぐるみ「グッドラック・森の仲間たち」という商品です。
サイトからの引用ですが、goodluckは森でくらす“幸せ配達人”。「四つ葉のクローバーを見つけた人には幸運が訪れる」 古くからあるこの言い伝えを守るため、みなさんに”幸せ”を運び続ける仲間たちの物語だそうです。そして首には幸せを象徴する、四つ葉のクローバーと、てんとう虫の飾りをつけているんですね。

電報

実は私の姪っ子が小学校を卒業し、桜咲く春には中学生になるんですね。兄家族が近所に住んでいるという事もあって、産まれた時から面倒を見たり遊んだり、大きくなってからは買い物に行ったり・・・
もう自分の子供のように可愛がってきたんです。親でもないのに入園式や卒園式にも行っちゃいましたから!←伯母バカとも言いますが(汗)
その大好きな姪っ子が、いつの間にか成長して気付けば中学生になるんですよ。小さい頃は人見知りで幼稚園や小学校で友達が出来るのかな?と心配した事もあったけど、たくさんの友達が出来て明るく楽しく過ごしているんですよね。

その姪っ子の卒業式に行きたい!でも仕事で行けない!だからこの「グッドラック・森の仲間たち」とメッセージを贈ってあげたい。

『皆に幸せを分けてあげれる人になりなさい。そして○○も幸せになれるように自分と向き合って前を見つめて歩いて行きなさい』by-伯母

っていう感じかな^^;

姪っ子が行く中学校は2校の小学校の生徒が来るんですよね。半分は知らない子達という事になるんです。中学生ともなれば自分の考えや思いっていうのは、ある程度、形になっていますよね。思春期に知らない子達とクラスメートになる・仲良くするっていうのは意外と難しかったりするんじゃないかなって思うんです。
でも色んな形の幸せを掴むには、色んな試練を乗り越えなければいけない事でもあって・・・
大好きな姪っ子には絶対に幸せになって貰いたいという願いは伯母バカの私にはありまして。だけど自分だけが幸せならいいという人間にはなって欲しくないという気持ちもありまして。。。

なんとなくこの「グッドラック・森の仲間たち」は私の今の気持ちにピッタリで一目惚れしちゃったんですよね。それに一番大きいクマさんでも16cmの座高なので場所をとらずに飾って貰えそうだし(笑)何といっても可愛い!

姪っ子に電報を贈るなんて考えつきもしなかった私だけど、卒業式は仕事で行けないから←まだ言ってるf(^^;
「グッドラック・森の仲間たち」を贈ろうかな。時間幅はあるけど時間指定も出来るようだから、家に着く頃の時間帯を見計らってサプライズしようかな♪

「ほっと電報」は多種多様の商品を取り揃えておりますので、電報を贈る機会のある方は是非ご活用下さいね。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

レビューブログさんからの紹介でした(*^-^*)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。