ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イSムの「TanaCOCORO[掌] 阿修羅~極彩色仕様~」
2012年03月31日 (土) | 編集 |
『イSム(いすむ)』さんという、ひじょーにリアルな仏像 フィギュアをですねインテリア仏像として販売しているサイトがあるのですね。

こちらの『イSム(いすむ)』さん、4月8日(日)にブランドデビュー1周年を迎えるそうなんです。

原型制作・型抜き・素材・磨き・彩色・包装・・・
全てにおいて拘りをもって丁寧に仕上げているのですね。一体の原型が完成するまでに費やされる時間はおよそ二ヶ月も掛るんですってよ!
リアルな仏像 フィギュア=「本物」の造型 という訳なのですね。

その『イSム(いすむ)』さんが1周年を記念して「TanaCOCORO[掌] 阿修羅~極彩色仕様~」を全国限定300体で発売するそうです。多数の国宝仏像のレプリカを製作販売している『イSム(いすむ)』さんで最も人気が高いのが阿修羅なんですよ。

阿修羅阿修羅

こちら↑が「TanaCOCORO[掌] 阿修羅~極彩色仕様~」です。2012年5月7日に発売するそうなのですが4月7日16時よりサイトの方では予約受付を開始するようですよ。全国で300体ですからね。欲しい方にとっては喉から手が出るくらい欲しいのでしょうね。

朱色が凄く鮮やかで綺麗ですね。サイズが約 120(幅)×65(奥行)×177(高さ)mmと手のひらサイズなので、なんだか仏像とは思えないホントに気軽に飾れちゃうインテリア仏像ですね。可愛いと言ったら失礼ですけど可愛らしいです。

私は阿修羅も好きなんですけど一番好きなのは千手観音様なんです。
色々な場所で千手観音様は見かけていたんですけど、蓮華王院(京都の三十三間堂)で見た千手観音様が忘れられなくて、それからは一番好きな仏像はずっと千手観音様です。

あの穏やかな顔、千手の手は1つ1つに眼を持つとされ、どのような衆生をも漏らさず救済しようとする、観音の慈悲と力の広大さを表しているという言われがあるように、包み込んでくれるような優しくて大きな手、心をスーッと無にしてくれるような静穏さ。。。そして三十三間堂ならではの階段状に壇上に整然と並ぶ観音立像が圧巻でなぜか忘れられないんですよね。
多分、薄れている記憶ですけど幼少の頃に亡くなった叔母を見た気がするんです。本当に気がする。だけなんですけどね^^;でもきっと私には波長があったというか、なにかピンとくるものがあったのでしょうね。

三十三間堂で見た千手観音様は座っていたのですが、立っている千手観音様が『イSム(いすむ)』さんで仏像 フィギュアとは言えないかもしれないですけど(少し大きい^^;)販売されていました♪国宝『千手観音立像』を再現しているだけあって素敵でした。仏像を見て素敵という私は如何かと思うのですけど(笑)とっても素敵だった。やっぱり千手観音様は良いなぁ。

『イSム(いすむ)』さんでは阿修羅仏像 フィギュアの他に、有名な風神・雷神や毘沙門天や薩摩半跏像などの仏像 フィギュアもありますよぉー。

仏像が好きな方、フィギアが好きな方、インテリア仏像に興味がある方、是非一度サイトを覗いてみて下さいね。時間を忘れて見入っちゃいますよ♪

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

レビューブログさんからの紹介でした(*^-^*)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。