ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
防犯カメラは進化している・・・
2012年04月09日 (月) | 編集 |
今の防犯カメラってカラーであったり画素数が良かったりと色んな良いものが出ていますよね。
昔は自宅に付けているお宅はあまり見かけなかったけど、今では結構防犯カメラを付けているお宅を見かけたりもしますよね。

しかーも!今や玄関に付けるだけではなく、携帯やパソコンを使って離れた場所からも確認が出来る防犯カメラというものもあるそうですよ。「新しい防犯のカタチ」として多くの雑誌・メディアにも取り上げられるようです。
もし家の中に不正侵入した者がいたり火災が起きたりした時に、瞬時に携帯やパソコンへ『動画の映像』を配信するサービスもスタートしているんですよ。

侵入者や火災だけでなく他にも歳をとった両親が心配とか、誰もいない時間の事務所や営業所が心配とか、可愛いペットが心配とか、単身赴任をしていてなかなか子供に逢えないけど子供の様子が見たいとか、家庭からオフィスまで様々な用途があるのですね。

そして防犯カメラというと、お店などの万引き防止にと思いがちなんですけど、防犯カメラを設置する事で年齢層や男女比などの客層から混む時間帯などの把握も出来るようになるのですね。
そこにネットワークカメラを設置すれば、今まではお店の責任者からの口頭報告だけで実際に目に出来なかったものがオーナーや経営者や本社の役員なども目にする事が出来るという訳なのです。
そうする事によって顧客に合った運営方法が見いだせて、経費削減も出来ちゃったりするのですね。

あとは従業員の不正や業務の怠慢状況ですね。防犯カメラが設置されていれば『見られている』という意識が常に頭にあるから、変な事は出来ないですよね。
私が働いているお店にも十数台の防犯カメラが設置されています。特にレジ回りは死角を作らない為に4台の防犯カメラが常に従業員とお客を見張っています(笑)
事務所では必ず誰か1人いて画面を見ているので、こんな状況下で不正をやろうとは絶対に思いません。

でも・・・性能が優れている色んな良いものが出ているだけに、どれを選んで良いのか分からない・迷ってしまうという事もあったりするのが現状なのでは?と思います。実際に私のお店の防犯カメラは古い型の物で拡大すると画像に乱れが出てしまうようなのですね。
今の時代に合ったものを考えているようですけど、どれにしたらよいのか迷っているみたいです。

ニーズに合ったものを選びたいという方の為に、今では防犯カメラの総合比較サイト「防犯カメラ総合研究所」というサイトもあります。
ローコストでより良い防犯カメラをとお考えの方は一度覗いてみて下さいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。