ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
敏感肌でも安心『潤透花BBクリーム』
2012年04月22日 (日) | 編集 |
季節の変わり目って体調を崩しやすいという事もあるけれど、お肌の調子も崩しやすいんですよね。
かくいう私も敏感肌で乾燥肌季節の変わり目は嫌なものです。

化粧品選びも慎重に慎重を重ねて選ばなきゃならないし結構メンドウ・・・

そこでご紹介いただいたのが『潤透花BBクリーム』という敏感肌 化粧品です。
こちらの『潤透花BBクリーム』は敏感肌の人が安心して使えるファンデーションで、15種類の天然エキスがギュッと詰まっているので、肌荒れを防いでくれて、肌に潤いとハリを与えてくれて、肌の保護・引き締めをしてくれるんですって。
その上その天然エキスが浸透しやすい役目を持っている3つの成分(マカデミアナッツ油・スクワラン・シロキクラゲ多糖体)も配合されているんですよ
天然エキスって聞くと敏感肌でも大丈夫っていう感じがしますよね。

潤透花 BBクリーム

でも・・・BBクリームって聞くと・・・確かにBBクリームも進化しているのでしょうけど、どうしても私の中では化粧下地・コンシーラー・ファンデーションの効果だけって思っちゃうんですよね。
でも『潤透花BBクリーム』は、化粧水・乳液・美容液・栄養クリーム・化粧下地・ファンデーション・UVカットと7つの役割をしてくれるんですって
なので洗顔後にこのBBクリームだけでOKなんですよぉー忙しい朝、洗顔後にこれ1本で60秒簡単メイクの完了なのです。乾燥肌で敏感肌なのに面倒臭がり屋の私なので丁度いいかも(笑)

潤透花 BBクリーム

そしてですね『潤透花BBクリーム』の体験モニターさんの記事が紹介されていたので拝見させて頂きました。『ちわわのまま』というブログの「潤透花BBクリームは七難隠してくれそう♪」という記事です。

ブログに大きな写真で手の甲に塗ってみたbefore&afterが掲載されていたんですけど、くすみが消えてキメも綺麗になっているんですよ。カバー力の高さに驚きました。でもって不自然な色味ではなく本当に自然なのです。ナチュラルな肌色になっているんですね。

私がここポイント高し!と思ったのは「テクスチャーは、かなりしっかりした感じ。肌に吸い付きながら伸びて行くって感じ」と書いてあってので、もしや重たくてベタつくの?と思ったのですが、指でちょいちょいと伸ばしても脂のような変なベタつき感がない。という所と、伸ばし終わったら肌がサラサラしているという所でした。

私はどーもベタつき感ってイヤなんです。なのでベースメイクの下地クリームとかリキッドファンデーションって嫌いなんですよね。だけど、歳をとって肌がくすんできたという事やシミが増えたという事、乾燥肌という事もあり下地は不可欠なんですよね。←ホントはつけたくないけどf(^^;

化粧をするのは仕事へ行く時だけだし私は短時間の仕事なので、乾燥肌で敏感肌ではあるけれど『潤透花BBクリーム』は敏感肌 化粧品だから、化粧水・乳液・美容液・栄養クリームも入っている上にカバー力はあるのにべたつかずサラッとしているのなら洗顔後はこれ1本で全然OKじゃないって、ちょっと興味津々とっても気になっちゃいました

それともう1つ。15種類の天然エキスが入っていると書いたのですが、その中で『マグワ根皮エキス』というものがあるのですが、モニターさんの記事を読んでいったら、この『マグワ根皮エキス』ってメラニン色素の活動を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ効果があるそうなのですよ。美白ですよ!美白!美白効果に一役かっているエキスなんだそうです。初めて知りましたよぉー

そう・・・これ以上シミやソバカスを増やしたくない私は、ここの所を凝視してしまいましたわ(笑)

潤透花 BBクリーム

『潤透花BBクリーム』って、かなり重宝しそうなBBクリームですよね。しかもBBクリーム 通販のサイトを拝見してみたら、リピート率は82%ですって!ちょっと驚きました。でも使った方達がそれだけ『良い』と感じているって事ですよね。

こちらの『潤透花BBクリーム』は、BBクリーム 通販基礎化粧品 通販でお求め出来るようになっておりますので、気になった方は是非ビューンと飛んで拝見してみて下さいね

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ レビューブログさんからの紹介でした(*^-^*)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。