ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
父の日に「国宝クラスの仏像フィギュア」を♪
2012年05月21日 (月) | 編集 |
ゴールデンウィークが終わり、母の日も過ぎ、皆さん普段と特に変わりない生活を送っているかと思います。。。

が!

来月は父の日がやって来ますよぉー!

父へ贈るものって本当に悩みますよね。誕生日のプレゼントもそうだし、父の日 プレゼントもそう。
母親って、何が欲しい?って聞くと、これー♪とか言ってくれるけど、父親って、いいよいらないよ。って言うんですよね。本当に悩みます^^;

けどたまには少し変わったプレゼント、株式会社MORITAが展開するイSム(いすむ)さんの国宝クラスの仏像フィギュアなんかも面白いかもしれないですよね。こちらのイSム(いすむ)さんは仏像 通販をしてくれているサイトなのですね。

その仏像フィギアのリアルさは素晴らしいです。原型作成から発送するまで全てにおいて拘りを持ち丁寧に1つ1つを仕上げているんですよ。最近では仏像フィギアをインテリアとして楽しんでいる方も多いらしくて販売数もうなぎ上りなんですって♪
サイトを見てみますと、本当に良く出来ているんです。本物に限りなく近いフィギアになっているんですよ。

ちょっと珍しいかもしれないですけど今年は仏像 ギフトととして、父の日に贈ってみるのも良いかもしれませんよね。意外と喜ばれるかもと思います。

父の日に仏像をプレゼント

こちらの作品は『TanaCOCORO[ 掌] 阿修羅』という物です。娘を想う父の心だそうです。イSムさんからのご提案を引用させていただきますと・・・

*** 前身はヒンドゥ教のアスラ神。アスラは奪われた娘を取り戻すため、強敵インドラ(帝釈天)と闘い続けた。誰もが知る美しく物憂げなその表情とは裏腹に、力強い想いを秘めた神。子を想う父の象徴的存在。 ***

そういう意味のある仏像なんだそうです。この仏像は、いつも優しいお父さんへ贈るのがピッタリなんですって。

私の父は口数が少なくて静かな人なんです。でもいざという時にはとても頼りになるし、私が病気で何年も苦しんでいた時、陰で支えてくれ守ってくれてきました。母は表舞台で助け守ってくれて、父は裏舞台で助け守ってきてくれた。そういう感じなんですね。
本当に病気でどん底にいた時に1度だけ『俺がいる。お前を守ってやるから大丈夫だ』って口にしたことがあります。後にも先にも、これ1度きり。。。普段は子供に対して無関心な感じの父が見せてくれた優しさ。
私は正直もういい大人で家庭を持っていてもおかしくない年齢です。でも歳を取っても父にとって私は子供は子供。子供の事を想ってくれていたんですよね。

そんな父には、この『TanaCOCORO[ 掌] 阿修羅』がピッタリ!今年の父の日 プレゼントはこれで決まりかな♪

仏像。そして父。と言えば、初めて仏像というか大仏様を見たのも父と一緒だったんですよね。父の弟が鎌倉に住んでいたので、もの凄く幼い時に鎌倉の大仏様を見に連れて行ってもらった記憶があります。
幼い時なので自分の背が低かった為かどうか分かりませんが、凄いデカイ!!!と感じた記憶も、かすかに残っています。うーん。書いていたら、また父と鎌倉の大仏様を見たくなっちゃった(笑)

仏像 通販のイSム(いすむ)さんには、『TanaCOCORO[ 掌] 阿修羅』の他にも、躍動感溢れる『毘沙門天』

父の日に仏像をプレゼント

私のお気に入りの仏像なのですがf(^^;無限の慈悲を表している、千の手の無窮の広がり『千手観音』

ism_20120521005120.jpg

などなど、凄く素敵な仏像フィギアを取り扱っていますので、仏像 通販イSム(いすむ)さんのサイトを是非ご覧になってみて下さいね。仏像 ギフトとして贈るには申し分ない商品を取り揃えていますよ♪

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ レビューブログさんからの紹介でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。