ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドッグワンの安心ドッグフード
2007年03月31日 (土) | 編集 |
シェアブログdokidokiに投稿

家の家族は無類の動物好きなんですね。今はニャンコtonoと暮らしてますが、数年前まではワンコイエローラブ(ブラウン)も我が家にはいたのですね。
家にやって来た当時、ワンコと暮らすのは初めてで小さくて毛もサラサラしていて・・・可愛い、可愛いで育ててしまったんですね。躾けの事ばかり考えて大切な愛犬の健康管理を怠っていたのです。人間の食べる物をあげてしまったり、ドッグフードもセールの安いものをあげてしまったり・・・
人間の食べる物は塩分が多いからあげてはダメとか、大きな粒のドッグフードをあげてた為に丸のみしていたとか、勉強不足だったのですね。お陰で愛犬は腎臓を悪くしてしまい血尿がでたりウンチも人一倍?犬一倍?臭ったり、標準体重を超えてしまったりしたんですよね。
今更、後悔しても遅いんですけどね・・・涙
それでも病気と闘いながら17年という大往生を成し遂げてくれましたが、今でも悔いは残っています。

そこで少しおすすめドッグフードの紹介をしたいと思います(*^-^*)ノ

『back to basics(バックトゥーベーシックス)』というドッグフードです。此方はアメリカで最も権威のある雑誌のひとつ「The Whole Dog Journal」誌で8年連続でトップクオリティに選ばれている(今年も選ばれたそうです)愛犬に優しい安心ドッグフードだそうです。
種類は2種類ありポークとチキン。好き嫌いのあるワンちゃんもお買い求めしたお客様の声を聞いてみると両方ともワシャワシャと食べてるみたいです(笑)

そして気になる品質ですが、安心ドッグフード『back to basics』は世界が誇る5つの特徴があるんですって。

1.原材料のレベルから人工の添加物を未使用
2.栄養バランスが完璧
3.消化吸収率が抜群の94%
4.人が食べても大丈夫の原材料
5.犬種、年齢を問わず食べられる

アレルギーの原因になるような物質は含まれておらず、ワンちゃんに必要なタンパク質・脂肪・炭水化物・ビタミン・ミネラルがバランスよく配合されている。消化吸収率が高いので栄養の吸収が良くウンチの量も減る。ホルモンや抗生物質・遺伝子組み換え製品が含まれてないから人間でも食べられるんですね。栄養バランスが良いから犬種と年齢に合った量をあげれば問題なし!

あげ続けていれば毛艶や毛並みが良くなったり、身体の匂いやウンチの匂いが抑えられたり、ダイエット・肥満予防の効果があるんですって!

このような成分・消化吸収率・代謝カロリーをきちんと明記してくれてあるんですよ。自信がなければきっちり表示出来ないですよね。たまに乱雑に書かれているメーカーさんのドッグフードを見かけたりしますが・・・焦る3
そしてなんと言っても獣医師さんが認めるんですから本当に、安心ドッグフードなんでしょうね♪

私も愛犬の健康管理をきちんとしていれば、うちのワンコも大往生はしてくれたけど病気に苦しまずに済んだのにって本当に今更ながら思います。そしてもっと早くにback to basicsを知っていれば・・・とつくづく思います。

価格を見ると高価だって思う方もしらっしゃるかもしれませんが、量は少しの量で十分なんです。多分、普段あげているドッグフードと比べてみれば1ヶ月でそう大差はないと思うんです。母から家計簿を借りてちょっと計算してみたんですね汗そうしたらback to basicsの方が安価な事を発見しました。驚いちゃいましたよおどろき

愛犬と暮らしている皆さん、おすすめドッグフードback to basics。私の目から見ても優れた商品だと思います。大切な大切な家族の一員の愛犬ですもの。少しでも元気で長生きしてもらいたいですよね。一度サイトをご覧になってはいかがでしょうか?良さが分かると思いますよheart



ブログランキング
テーマ:商品紹介
ジャンル:アフィリエイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。