ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
介護のお仕事
2007年06月14日 (木) | 編集 |
シェアブログdokidokiに投稿

少子高齢化が進んでいる日本。介護が必要なご高齢者は多いですよね。家族だけでは面倒が見きれない。精神的にも参ってしまうなど…
私の祖母は最後は介護付き病院にお世話になりました。介護の仕事って今、人手不足が現状のようですね。なのでお歳を召した方もヘルパーの資格をとって介護に従事している方もいらっしゃるようですよね。
去年、入院した時もヘルパーさん達は大忙しでした。今、必要とされている仕事なんですね

そして私の従姉はケアマネージャーの資格を持っています。毎日、帰りも遅く帰って来てからも夜遅くまで勉強をしていると叔母から聞いてます。ただ私はケアマネージャーの仕事がどういうものなのか知りませんでした。ケア資格ナビさんというサイトを拝見してケアマネージャーというのは大変な資格なんだという事を知りました。重要な職種だけに受験資格は厳しく、医療・福祉分野の有資格者で5年以上の実務経験が必要だったり、その後の実務研修など…
その他にも利用者と自治体、在宅サービス事業者、介護保険施設などとの連絡調整を行う橋渡し役の大事で重要なお仕事なんですね。

益々、少子高齢化が進む日本において重要な、そして需要も高い仕事でもあるんですね。介護保険制度があるという事は私も知っていますが、利用するにあたっては原則としてケアマネージャーによるケアプランの作成が必要となるんですね。これも初めて知りました。これから先の日本においてはケアマネージャー将来性の高い職種なのですね。

もし、介護の資格やケアマネージャーの資格をお取りになろうと考えていらっしゃる方、ケア資格ナビさんでは資格についての説明が凄く丁寧に掲載されていますし、講座・スクール資料の一括請求・検討比較も出来ますので是非、ご覧になってみて下さい。とても参考になりますよ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。