ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クォーレ電話占い
2007年08月10日 (金) | 編集 |
シェアブログdokidokiに投稿

私、姓名判断と占い(タロットと数字)をやった事があるんだよね。それが2人とも同じ事を言ってたんだよね。最初はね、正直 占いって信じない方だったの。ある意味どこかで当てにしてないバカにしてた部分があったんだよね。だけど姓名判断と占い(タロットと数字)で同じ事を言われて信じるようになったのね

女性は特に、そして男性も占いって好きでしょ?その占いがね、自宅にある電話機や携帯電話から気軽に人気プロ占い師の先生に直接電話で相談する事ができるクォーレ電話占いっていうサイトがあるのね。

クォーレ電話占いのメリットは、わざわざ出向かなくていいって言う処だよね。男性だって占いに興味のある方っていらっしゃるでしょう?でもやっぱり出向いて行くのは恥ずかしいものね。こんな時に便利だよね。
あとは料金が明確1分157円。高いって思うでしょ?でもね、普通の占いは15分3,000円とか30分5,000円とかあるんだよ。それから比べれば15分利用だったら2,335円。30分だったら4,710円。比べてみると差して変わらないでしょ?1分単位に明確に計算してくれるから有難いわよね。
それにね、鑑定してもらう先生も顔写真・音声メッセージ・各種コメントを見て聴いて自分で選ぶ事が出来るの。誰に頼んだらいいか分からないっていう人にはオペレーターが要望に沿った先生を探してくれるんだって。初心者の方にはいいですよね

でねでね、サイトに無料で楽しめるコンテンツがあって、「おもしろ前世診断」って言うのをやってみたの。私の結果は…

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

「治す者」だったの。
「なおすもの」とは身体および精神を癒す者の事です。医者・ヒーラー・カウンセラーなど、知識や技術、そして心を使い、病や疲れを治癒する者だったのでしょう。
ただ残念ながら善人だったのか、悪人だったのかについては生年月日から導き出す事は出来ません。以下に善き道を進んだ場合と悪しき道を進んだ場合の特徴を記します。

★善き「治す者」の特徴
あなたが前世、善き道を進んでいたのなら、命を救い、身体をいやし、精神を守ってい こうとした存在だったと思われます。傷ついたもの達の身体や心を癒し、治していこうとする医者、あるいはヒ-ラ-、カウンセラ-であった訳です。
性格的には、知的で洞察力があり、独創的。博愛精神をもち自律心のある人物です 。人々の命を守り、助け、協力して行こうとする、そんな治す者だったのでしょう。

★悪しき「治す者」の特徴
あなたが前世、悪しき道を進んでいたのなら、命を使い、身体を利用し、精神をコン トロ-ルして行く存在だったようです。命の尊厳を無視した様々な実験を繰り返し、命を危険にさらすような医者、あるいはヒ-ラ-、カウンセラーであった訳です。
性格的には 、神経過敏な傾向がつよく、偏屈。少々分裂気味で孤独を好む人物だったようです。命を使い命を消す。精神を利用し精神を壊す方法を見つけだす、そんな治す者だったのかもしれません。

と出たのですね。微妙に当たってます。善人だったか悪人だったかというのも両方とも微妙に当たってるんですよ。これ「おもしろ」じゃくて「ほんもの」ですよ~。
あと…こんなのも載ってました。。。

●前世のカルマ
「カルマ」とは直訳すれば「業」や「因縁」と言った意味合いになるんだけど、簡単に言えば、前世から今世のあんたへの宿題って事さ。
治す者属としての前世を持つあんたは、いずれにしても人々の命を救い、心身の傷をいやしてゆく立場の人物だった訳だ。

そんなあんたが今世 為すべきテーマは
◆「自愛の精神」。
◆カルマとして流れているものに「自虐性」「抑圧」が出ているよ。
◆今世では「自分自身に対しても心を開いていくこと」がカルマ解消の鍵となるようだよ。

心の隅にでも留めておいとくれ。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

もうね、グゥの根も出ませんって感じ。当たってますって!!この占い侮れないですよ。舐めてかかると痛い目みるかもよ~~~~~~。。。心して鑑定して下さい(笑)

他にも無料で出来る占いもありますし、電話での占いも様々な角度・占い方法から占ってもらえるから、一度試してみて損はないと思いますよ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。