ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『オープン エア デザイン』 クレッセント萩中
2007年09月12日 (水) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

出来る事なら、今の家から引っ越したい。家の裏に山を背負っていて いつ土砂崩れが起こるか分からない。しかも日当たりも悪い。とっても古い家だから雨漏り…いや、家の中で雨降りもする。だけど我が家の土地には官地が入っている為に引っ越す事が出来ない~(>_<。)~ アウ-!

だから新しいマンションや新しい一戸建てには凄く憧れる。私は、やっぱり、マンションを選ぶ時って、マンション外観デザイン内装デザイン間取り・環境・セキュリティ・価格、あとは自分の希望のマンションに沿っているかって事を考えちゃいますよね。

私が外したくない条件。それは広いバルコニー。これだけは絶対に欲しい。バルコニーはお洒落なデザインで、安全に子供達を遊ばせる事が出来るくらいの広さがあったら尚いい!!広いバルコニーに、白い丸テーブルと椅子を置いてティーなんか飲みながらそよ風に吹かれながら読書をするのが私の夢なんですよね。夢のまた夢ですけどね

そこでですね、クレッセント萩中という東京都大田区の荻中に建設が予定されているマンションがあるんですね。平成24年度中の完成を目指して、「京浜急行線連続立体交差事業」が進行中らしいのですが・・・

サイトでクレッセント萩中の外観・エントランスロビー 素敵です。私、一戸建てのお家だったら理想は白亜のお家なんですね。クレッセント萩中の外観は真っ白な立たずまい。エントランスロビーも、広い空にくっきりと浮かび上がる真っ白なフレームをアクセントにしたファサードデザイン。美術館を想像させるようなお洒落さ。とてもマンションのエントランスとは思えない程、素敵です。

クレッセント萩中のコンセプトは『オープン エア デザイン』建物の基本から「開放」を設計するという考え方なんですって。
確かに開放空間を作る為に空地率60% 普通のマンションとは少し違った作りになっている。「萩中公園。その抜けるような空と輝く緑の潤いを、そのまま住まいにしたいと思った。」と書いてあったのだけど、正にその通りのデザインになっている。

アクセス面も便利だし、公園・教育機関・文化施設・金融機関・官公署・医療機関・スポーツ施設・ショッピング施設等が徒歩圏内にたくさんある所もまた便利でいい!!
そして設備なども目に見えない細部まで妥協せずに設計している所もクオリティの高さを感じる
駐車場の入口にリモコンで操作可能のシャッターゲートがあるという所も私にとっては魅力でもあるなぁ。セキュリティ面もしっかりしているし、一度でいいからこんな素敵なデザインマンションに住んでみたいなぁ~。

サイトからは資料請求・来場予約も出来ますので、ご関心のあります方はクレッセント萩中のサイトをご訪問してみて下さいね(*^-^*)ノ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。