ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエックス
2007年09月16日 (日) | 編集 |
シェアブログsunに投稿

ダイエックスっていう会社、聞いた事ありますか?ダイエックスは、暖房、空調、給排水、衛生、消防、電気設備の設計、施工、及び設備のシステムのメンテナンス、各種建築物のリフォーム、リノベーション工事、水道本管布設工事、貯水槽清掃業務を主としている会社なんですって。

その他に福祉住環境サービスを業務とし、NPO法人愛夢の会、NPO法人松戸エコマネー『アウル』の会、任意団体メイク松戸ビューティフルを主催しているそうなんですね。

そして新規事業として、健康・環境をテーマに健康・環境館「HOUSE OF LOHAS」を建設し、陶板浴「健考館」を平成20年4月オープン予定しているそうです。

その上ですね、ダイエックス「チーム・マイナス6%」に参加していて、地球温暖化を防ぐ為の努力もしているのですね。「チーム・マイナス6%」というのは、京都議定書で約束した6%削減目標で それを実現するための家庭でのCO2削減目標は、年間約3,700万トン。オフィス等でのCO2削減目標は、年間約7,300万トン。現在、国民1人あたりが排出するCO2量は、1日平均で約6kgなんだそうです。オフィスや家庭で、さまざまな温暖化防止の取組を実践し、1人、1日、1kgのCO2削減を目指す。これが「チーム・マイナス6%」なのですね。

ダイエックス暖房、空調、給排水、衛生、消防、電気設備の設計、施工、及び設備のシステムのメンテナンス、各種建築物のリフォーム、リノベーション工事、水道本管布設工事、貯水槽清掃業務の中で地球に優しいお仕事をしている会社でもあるのですね。

福祉住環境サービスや健康環境サービス、そして地球環境にも力を入れている上に、社員全員が何らかの委員会活動に配属し、相互扶助の精神を会得し社員全員が団結している素晴らしい会社なのですね。リニューアルしたダイエックスのサイトに一度、足を運んでみて下さいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
空調給排水管理監督者は、空調給排水管理監督者講習会を修了した者である。国家資格の一つ。建築物の空気環境の調整、給水及び排水の管理並びに飲料水の水質検査の監督を行う。建築物環境衛生総合管理業の登録には必要である。 講習内容受講資格職業能力開発促進法(昭和4...
2009/03/12(Thu) 15:36:40 |  資格取得・・・そして転職へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。