ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
債務のある方、過払い金.jpを参考にしてね
2007年10月24日 (水) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

最近、過払いっていう言葉をよく耳にしてたんだけど・・・ いったい過払いって、なぁに?って思っていたんだすよね。

過払いっていうのは、消費者金融や信販会社でお金を借りている債務者が借りている先に返しすぎているお金の事を言うのですね。

なぜ過払いが発生するのかっていうのは、消費者金融の設定している利率は 法律的にいえば、利息制限法に定められる上限の利率を遙かに超えて設定している為に、債務者は支払う義務のない過剰な支払い金 つまり過払いが発生してしまうんですって。

で、その長い間支払ってきたその利息というのは実は無効で支払う必要がなかったものだという事なので、過払いが発生している場合は、返せといえば戻ってくるお金なんですね。
そして、既にサラ金に全額返済してしまった方でも過払い金は取り戻せるんですって。返済までの期間が長ければ長いほど、過払い金の金額は大きくなって 借入期間が3年以上になると、過払い金もまとまった金額になるそうなんですね。

安易に借入をするっていうのは怖い事ですね。で、過払いの請求は、最後に返済をした時から10年が経過してしまうと、過払い金の請求権は時効になってしまうらしいんですね。請求は早ければ早い方が良いって事ですね。
でも、 過払いした分のお金は手続きさえキチンとすれば返って来るのですね。

しかも、今どこの消費者金融も過払い請求が多くて 経営が厳しい状況になっているんですって。だから尚更、消費者金融にお金があるうちに急いで請求しないと、「もう返すお金がありません」と言われてしまうかもしれないんですってよ。そう聞くとホントに早い方が良いですよね

お心当たりのある方は、一度 弁護士さん等に相談してみた方が良いかもしれませんね。過払い金.jpでは、より詳しく説明が掲載されていますので参考にするのも良いと思いますよ。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。