ライター記事や日記を趣くままに徒然に頑張って更新するブログです♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運送会社にはお世話になりました。
2007年11月20日 (火) | 編集 |
シェアブログmyuに投稿

家庭では運送会社を使う事は、殆どないのですが・・・
以前、勤めていた会社では運送会社は、フル活用でしたね。

運送して貰うものは、様々で 会計事務所に送る書類・お店への試供品・業者への返品物・本部にある在庫の景品・LEDライトなどなど・・・
職種が特殊な職種だったので、この他にも色々な物を運送会社に頼んでいましたね。

お店が23店舗あって、市内だけじゃなく県外などにもお店があったので、自力で届けるという事が不可能だったのですね。
なので、1つの運送会社と契約を結んで、運送して貰いたい物がある時は、電話をかけて「集荷お願いします」と言って取りに来て貰いました。

自力で届けられる範囲のお店には、どんなに重い物でも運んでいたのですが、県外なんてとんでもないし…
でも自力で荷物を届ける時、凄い重たい物でも、次の日に筋肉痛になるのを覚悟で一生懸命運んでいた事を考えると運送会社働く方には頭が下がる思いですね。

お店への試供品1つとっても、袋で収まる程度じゃないですから。。。ダンボールにギュウギュウ詰めの物とか( ̄▽ |||)アハハ、、、思わず、「手伝いましょうか?」と言いたくなる程の量でしたからね。
以前の会社は運送会社なしでは、仕事が回って行かなかったと思います

今、考えてみると 私はその会社に3年半いたのですが、何回…いや何百回、「集荷お願いします」と電話をした事か。。。しかも不定期で、いつ運送して貰いたい物がでるか分からなかったので、ホントに運送会社には、お世話になりましたね<(_ _)>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。